今日の迷言・余言・禁言

「もう人肉は食べ飽きた」と出頭

人の好みはさまざまだから、別に良いんだけど、でも“人肉”って奴だけは、いくら勧められてもねえ。そんでもって、やっぱり、これは“犯罪”だから…ということで、一人だけズルして警察に自首しちゃったのさ。それで“芋づる式”に捕まったんだよ。というか、どこの国なの? もちろん、日本…じゃなかった南アフリカ。向こうは暑いから、やっぱり感覚も狂っちゃうのかな。もちろん罪状は「人肉食罪」って、そんな罪があること自体、なんか不思議。飽きるほど食べちゃダメだって。やっぱり、向こうの警察もね。一応は疑ったらしいよ。「おまえ、ホントなのか、おかしいんじゃないの」そしたら、男はめんどくさそうに、持っていた“人間の手指”と“脚の一部”を見せたらしいよ。そんでもって、一気に隠れ家を急襲さ。そしたら3人が“人体組織の一部”、もう一人が“人体そのものの一部”を所有していたので逮捕。どうして、そういうことになったのかというと、この地方は、昔から奇妙な“呪術信仰”があって、それを守り続けている呪術師がいるのさ。彼はもちろん本気なんだよ。人体を食べることで“幸運を呼ぶ”とか、“病気が治る”とか、“恋が成就する”とか、伝統的に信じているのさ。だから、いまも慕われているし、大勢の人達が彼に従うのさ。そんでもって、もしかしたら、この犯罪、4人じゃなくて、もっともっと増えるかもしれない…と一部で囁かれている。何しろ、数百人が呪術師に勧められるまま人肉を食べた…という噂があるからね。だけど、多分、警察は眼を瞑るだろうね。だって、そんなにたくさん、収容したら、もしかしてその中で“食べ合う”なんて言う恐ろしいことになったら、大変だからね。う~ん、それにしても、今日は食欲がいまひとつ…その鶏肉といわれている奴、もしかして…。


最近の記事はこちら

「聖職者」が「性食者」に変わる時

アメリカのペンシルバニア州の教会で70年間にわたり、カトリックの高位聖職者たちが、そこに通う子供たちに対して“性的虐待を行っていた”という驚くべき報告書が8月14日に公表された。この報告書は専門の調査…続きを読む

“富士子容疑者”は「殺人のプロ」なのか

昨日、今年5月に三重県鈴鹿市で起きた“夫殺人”の容疑者・横山富士子(46歳)が再逮捕された。同時に、これまで除外されていた富士子の実母・愛子(69歳)も“新たに逮捕”された。つまり、21歳年下の夫を不…続きを読む

新ジャンボ1等賞金20億円、6等賞金10万円⁉

総務省から昨日2017年度“宝くじ”の売上額が20年ぶりに8000億円を割り込んだことが報告された。近年の“宝くじ”は不振が続いていて、2005年度の1兆1047億円をピークに毎年減少している。昨年は…続きを読む

“アナリスト予想”が一致する時は要注意⁉

ケンカ好きなトランプ大統領が今、相手をしているのはトルコのエルドアン大統領だ。それにしてもトランプ大統領は常に誰かとやり合っていないと気が済まないらしい。そのたび市場は混乱し、通貨や株価が変動し、大迷…続きを読む

「正直」「公正」が通用しない人達と…

事実上、自民党の総裁選がスタートしているが、今一つ盛り上がらない。もう大勢が判明していることもあるが、現首相への対抗馬が石破氏ただ一人でちょっと寂しいこともある。野田聖子氏も未だ“出馬への意欲”は捨て…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.