今日の迷言・余言・禁言

「スクールバス」がハンマーで襲われる

“人種の違い”というものを感じさせられる時がある。昨日、アメリカから入ったニュース映像は正にそんな感じだった。何しろ、高校生たちを乗せた「スクールバス」の車内で女子高生同士のけんかが始まったのだ。スマホを壊された女子高生が、壊した女子高生に弁償代を請求したことから事件は起こった。いきなりパンチが顔面に飛んだ。数発殴られた後、劣勢だった女子高生が今度は反撃に出る。バスの車内で、本格的な取っ組み合いと殴り合い。しばらくは誰も止めない。どうにか治まったかなという段階になった時、双方ともどこかに電話し出した。やがて、バスは一台の車に横入りされ、強引に停車させられる形となった。すると、何やら喚きながら、ハンマーを持った女性がバスの扉を車掌に空けさせようとする。車掌は拒否した。すると、怒った女性はバスの扉を割ってしまおうとハンマーで叩き始めたではないか。騒然とする車内。それでも、車掌は扉を開けず、強引にバスを発車させた。だが、ハンマーを振り回しながら女性の方も対抗する。そうしているうちに、車内で先ほど殴り合っていた片方の女子高生が、今度はわめきだし、車内にあった箒を使って窓を叩き壊そうとする。またしても取っ組み合いが始まる。おさまりが付かないので、バスを降りたいと喚く女子高生を車外に出すと、ようやく平安が訪れる。まるで、ドラマを見ているようだ。何しろ、向こうの女子高生は大柄でむっちりしている。ヘビー級のボクサーのようですらある。もちろん、私服で日本のように制服など来ていない。派手にパーマをかけたり、染めたりしている。実は、車外に出た女子高生と、バスを襲った女性とは母娘で、どうやら娘からの電話でケンカに加勢しようとしての犯行らしい。それにしても、ハンマーを持って喚きながら車内に入り込んで来ようとしたなら、誰だって恐怖を感じるだろう。スマホを壊したとか、弁償しろとか、殴り合っても誰も止めないとか、ハンマーで襲って来るとか、どうも日本人とは違うようで……。


最近の記事はこちら

「聖職者」が「性食者」に変わる時

アメリカのペンシルバニア州の教会で70年間にわたり、カトリックの高位聖職者たちが、そこに通う子供たちに対して“性的虐待を行っていた”という驚くべき報告書が8月14日に公表された。この報告書は専門の調査…続きを読む

“富士子容疑者”は「殺人のプロ」なのか

昨日、今年5月に三重県鈴鹿市で起きた“夫殺人”の容疑者・横山富士子(46歳)が再逮捕された。同時に、これまで除外されていた富士子の実母・愛子(69歳)も“新たに逮捕”された。つまり、21歳年下の夫を不…続きを読む

新ジャンボ1等賞金20億円、6等賞金10万円⁉

総務省から昨日2017年度“宝くじ”の売上額が20年ぶりに8000億円を割り込んだことが報告された。近年の“宝くじ”は不振が続いていて、2005年度の1兆1047億円をピークに毎年減少している。昨年は…続きを読む

“アナリスト予想”が一致する時は要注意⁉

ケンカ好きなトランプ大統領が今、相手をしているのはトルコのエルドアン大統領だ。それにしてもトランプ大統領は常に誰かとやり合っていないと気が済まないらしい。そのたび市場は混乱し、通貨や株価が変動し、大迷…続きを読む

「正直」「公正」が通用しない人達と…

事実上、自民党の総裁選がスタートしているが、今一つ盛り上がらない。もう大勢が判明していることもあるが、現首相への対抗馬が石破氏ただ一人でちょっと寂しいこともある。野田聖子氏も未だ“出馬への意欲”は捨て…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.