今日の迷言・余言・禁言

「ドル円」&「日本株」は“反転”の兆か!

北朝鮮による“ミサイル騒動”がひとまず沈静化し、世界情勢が安定に向かいそうな兆しが出て来たことで「ドル円相場」と「日経平均の日本株」とに“反転”の可能性が出てきた。まず、ドル円相場の方だが、一時期“107円”の円高まで進んで一気に崩れ出すかに見えたが、そこで持ち直して現在は、これを書く時点で“110円60銭付近”にある。まだまだ安心は出来ないが、徐々に“円安”方向へと動き出した感がある。もっとも、ドル円相場のチャートを見ると“111円前後”でいったんストップが掛かるサインが出ていて、これが第一の関門となる。もし、ここを20日前後くらいまでに通過できれば、それから先“114円前後”まで一気に進んでいくに違いない。そうすれば当然、日経平均も“20000円越え”となる。前にも述べたことがあるが、最終的に“ドル高相場”に向かわなければ、いくら企業業績が良くても“ドル建て”でチャートを見る外国人投資家が買ってくれず、“日経平均”は上昇しないことになっている。極端なことを言えば、他に何の“材料”がなかったとしても、ドル円相場が“円安”方向へと進んでいくだけで、日経平均は上昇していくのだ。私の見立てでは、今月中に“20000円越え”してしまわないと、チャート的に見ると継続的な上昇が難しい。逆に、今月中に“20000円越え”してしまえば、年末に向けての継続的な上昇の確率が極めて高まる。大体、世界的な上昇相場の中で“日本株”だけが出遅れているのだ。これを年後半に挽回できるか、それとも“足踏み状態”から抜け出せずに終わるかは、今月の“ドル円相場”に掛かっているのだ。


最近の記事はこちら

「聖なるガンジス」にマジシャンは消えた⁉

俗に「脱出マジック」と呼ばれているものが有る。マジシャン自身が両手両足を鎖に繋がれ、水槽とか地底の箱に入れられて、時間以内に脱出できなければ“命はない”という危険なマジックだ。日本では昔、初代・引田天…続きを読む

「平成駆け込み婚」&「令和婚」と天王星アスペクト

私は基本的に自分の宣伝めいたことを書くのはあまり好きではない。ただ今回は占星学の研究者には参考になるかもしれないので、一応記しておく。月に1回(厳密に言えば現在は2回分)ココロニという占いコンテンツ企…続きを読む

「警察で預かる」と詐欺した巡査長

職業的にみて「絶対にやってはいけないこと」というのがある。例えば、警察官が特殊詐欺に遭いそうになった人のお宅に出向いて行って“詐欺をする”なんて、これはどう考えたって救いようがない。親切そうだった現職…続きを読む

購買率95%男性「お嬢様聖水」は“美容飲料”⁉

最近は“ネーミング”ひとつで同じ商品でも売れたり、売れなかったりする。今、密かに話題となっているのは「お嬢様聖水」だ。別に“成人向け”なわけではない。けれども、一般のコンビニなどではまだあまり置かれて…続きを読む

お手本とすべき「ぱみゅぱみゅ」の言葉

人間には元々“偏見”の強い人と、少ない人とがいる。口では「平等」などと言いながらも、その言動を見ると、とても平等な見方を持っているとは思えない著名人も多い。昨日、私が感心したのは歌手きゃりーぱみゅぱみ…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.