今日の迷言・余言・禁言

「ヨガ」効果を疑問視させるインド人男性

「ヨガ」の発祥地…いうまでもなく古代インドである。大昔、私がまだ少年だったころ、インド人が書いて日本語訳となった“ヨガの教科書”があった。私はそれを読み、神聖な“ヨガ行者”にあこがれを抱いたものだ。ただヨガのポーズは身体的に難しい。元々身体が硬い私には無理だと悟って止めてしまった。実は十代半ばだったその頃、今では考えられないほど私は“性的欲求”が強まっていた。その欲求を抑制し“自由にコントロールできる”と、その本は教えていたのだ。ところが、どうも怪しいと今頃になって思う。なぜなら近年のインドでは驚くほど“強姦事件”が多い。インドの男性全員がヨガ行者ではないにしても、多くの国民は日常的にヨガを行っているのではなかったか。昨日もインド北部の宿泊施設で、22歳の女性を監禁して薬を飲ませ、40人もの男性たちが4日間にわたりレイプし続けたということで、その施設オーナーと支配人とが逮捕された。先日は東部チュンナイで11歳の少女を半年間にわたりビル内に閉じ込め、そのビルの警備員や保全要員たち総勢17名が、かわるがわる強姦し続けたということで17名全員が逮捕された。さらに、その前には15歳の少女に強姦を繰り返していたとして学校長と教師二人、未成年者11人が逮捕された。5月には東部シャルカンド州で16歳の少女が集団強姦に遭い、その挙句に焼き殺された。一体全体どうしてこんなにも“強姦好き”が揃っているのか。しかも、学校長とか、教師とか、ビルの警備員とか、本来なら“それを防ぐべき人々”が平気で行っている。ただ単に“性欲が強い”では済まされない。倫理観とか道徳心も加わってくる問題なのだが、ヨガの重要なテーマの一つは“感覚の制御”、本当にヨガが効果を発するものなら、ぜひそれをカラダで証明してほしい。


最近の記事はこちら

「アップルウォッチ」が“殺人”を暴くか⁉

トルコ政府に近い地元紙「サババ」は13日、イスタンブールのサウジアラビア総領事館を10月2日に訪問して後、行方不明となっているサウジ人の新聞記者カショギ氏が、サウジアラビアから来た“暗殺集団”に激しく…続きを読む

なぜか『ムー』だけが残った

10月12日から都内で秘かに開催されているのが「創刊40周年・ムー展」である。1979年10月の創刊から正確に言うと来年で40周年になる。まあ1年前倒しでの“40周年記念イベント”らしい。創刊当時から…続きを読む

「中高生アイドル」の問題点

今年3月に自殺した松山市を拠点とする“農業アイドル”「愛の葉ガールズ」の大本萌景(ほのか)さん・享年16歳のご遺族が、娘が自殺したのは所属事務所社長のパワハラが原因として9200万円の訴訟を起こした。…続きを読む

「別件」が気になる「ミイラ取り捜査官」

時々、ニュースそのものよりも、その“関連事項”の方に惹きつけられることがある。札幌駅付近で10月10日に逮捕された成田順容疑者の「覚せい剤事件」もそうだ。実は彼は2008年4月から、ずっと“薬物捜査”…続きを読む

「福」をもたらすドロドロ鬼神

10月8日9日に沖縄の宮古島に行くと、あなたにもきっと「福」が授けられる。但し、少々汚くなるし、泥臭くもなるけど、その辺は我慢しなければならない。この島では毎年、国の重要無形民俗文化財にもなっている「…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.