今日の迷言・余言・禁言

「受験参観ツアー」って、知ってる!

そんなツアーが実際にあるんだよ。「どういうツアーか」って、そういうツアーだよ。受験するところの学校や周辺環境なんかを見に来るの。「なんでツアーなの」って、中国からやって来るからさ。日本の大学に、中国から受験して留学しようとしているわけ。それで心配だから親子で一緒に見て回るというわけさ。「どうして日本の大学か」って、そんなの知らないよ。多分、日本の大学だと色々と都合が良いんだよ。中国でも「東大」とか「早稲田」とか、一流として知られているしね。アメリカは遠いからね。日本の方が治安も良いし、何となく安心なんだよ。日本人の方が親切だしね。それに中国人用の予備校とか日本語学校もあるしね。卒業したら、中国に戻って親の会社の跡継ぎになる予定なのさ。だから別に日本や日本人に馴染もうとしているわけではないんだ。卒業したら帰らなきゃいけないしね。仕送りは十分あるのさ。アルバイトなんか必要ないんだ。そんな子が5000人もいるんだよ。だから「受験参観ツアー」が成り立つんだよ。ほとんどが“金持ちの子”で、“跡継ぎの子”だよ。だから他のツアーでやって来る中国人観光客のようにがさつじゃないよ。日本のマナーだって、日本語学校なんかで身に付けているよ。でも、友達少ないんだ。何しろ、おとなしいからね。育ちが良いというか、過保護に育っているというか、ちょっとしたことで凹んでしまう。日本で“うつになる子”も多いよ。みんな寂しいんだ。黙って歩いている分には、中国人だってバレないだろ。だから、必要以外の日本語は話さないんだ。そうすれば“日本の若者”に紛れ込めるよ。でも、怖いんだよ。日本人は穏やかだから良いけど、中国人はそうじゃない。だから何年間も日本に居ると、日本人っぽくなっちゃって、ワイルドな中国で“跡継ぎ”なんか出来るかなってね。


最近の記事はこちら

「自由&平等」は「責任」の元に与えられる

何かが違う。そんな“違和感”をおぼえるのは私だけなのだろうか。全国各地の“同性カップル”が2月14日に国を相手取り“損害賠償”を求めて一斉提訴するというのだ。つまり、同性婚を認めないのは憲法が保障する…続きを読む

長寿「113歳の顔」の特徴

男性としては「現存する世界最高齢」と昨年ギネスで認定されたばかりの足寄町の野中正造氏が亡くなった。1905年7月25日生まれなので享年113歳だった。前日までは元気にしていたらしい。これこそ“大往生”…続きを読む

本人よりも詳しい「オタク」がいる⁉

最近はどういう分野でも“熱烈ファン”や“追っかけ”や“マニアックなオタク”がいる。そして、それらの人は、その人物のあらゆることを知っている。時には、その本人よりも“詳しく知っている”こともある。驚くべ…続きを読む

ホロスコープは「真実」を告げるか

私は、或る程度、どういうところでは何か書くか、何となくだが決めている。そして、ここでは基本的に「占い」を真正面から扱うことはほとんどしないのだが、今日は“どうでも良いニュース”が多かったので、たまには…続きを読む

「竜宮の遣い」出現は“幸運”?“災い”?

「リュウグウノツカイ(竜宮の遣い)」と呼ばれる“深海魚”をご存じだろうか。深海魚であるから、滅多なことでは姿を現さない。体長が3m以上ある太刀魚に似た体形の奇妙な魚類である。昨日、舞鶴市の沖合でこのリ…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.