今日の迷言・余言・禁言

「受験参観ツアー」って、知ってる!

そんなツアーが実際にあるんだよ。「どういうツアーか」って、そういうツアーだよ。受験するところの学校や周辺環境なんかを見に来るの。「なんでツアーなの」って、中国からやって来るからさ。日本の大学に、中国から受験して留学しようとしているわけ。それで心配だから親子で一緒に見て回るというわけさ。「どうして日本の大学か」って、そんなの知らないよ。多分、日本の大学だと色々と都合が良いんだよ。中国でも「東大」とか「早稲田」とか、一流として知られているしね。アメリカは遠いからね。日本の方が治安も良いし、何となく安心なんだよ。日本人の方が親切だしね。それに中国人用の予備校とか日本語学校もあるしね。卒業したら、中国に戻って親の会社の跡継ぎになる予定なのさ。だから別に日本や日本人に馴染もうとしているわけではないんだ。卒業したら帰らなきゃいけないしね。仕送りは十分あるのさ。アルバイトなんか必要ないんだ。そんな子が5000人もいるんだよ。だから「受験参観ツアー」が成り立つんだよ。ほとんどが“金持ちの子”で、“跡継ぎの子”だよ。だから他のツアーでやって来る中国人観光客のようにがさつじゃないよ。日本のマナーだって、日本語学校なんかで身に付けているよ。でも、友達少ないんだ。何しろ、おとなしいからね。育ちが良いというか、過保護に育っているというか、ちょっとしたことで凹んでしまう。日本で“うつになる子”も多いよ。みんな寂しいんだ。黙って歩いている分には、中国人だってバレないだろ。だから、必要以外の日本語は話さないんだ。そうすれば“日本の若者”に紛れ込めるよ。でも、怖いんだよ。日本人は穏やかだから良いけど、中国人はそうじゃない。だから何年間も日本に居ると、日本人っぽくなっちゃって、ワイルドな中国で“跡継ぎ”なんか出来るかなってね。


最近の記事はこちら

「宝石」には“念”が宿っている

大昔、王侯貴族は好んで宝石を身に付けた。その典型がツタンカーメン像だ。彼らは、もちろん、宝石に光り輝く財宝としての価値を見出していたからだが、それだけで常に身に付けていたわけではない。古代において、宝…続きを読む

子供たちが“女性となった”「父」を祝福する?

世の中、最近、面倒になってきている。「父の日」は、性転換して女性となった父親にも“その権利?”があるらしい。海外の話題だが、性転換して女性となった父親が、二人の娘たちから「父の日」を祝福されている写真…続きを読む

日経平均2万円は「最初の通過点」

昨日、久しぶりに日経平均が2万円を超えた。これまで何度か超えているが、どうもその後がいただけない。ドル円相場が不安定なので2万円台を維持できずにいたのだ。日本株の場合、どんなにアメリカ株が上昇しても、…続きを読む

狙われたミンダナオ島

6月17日、フィリピンの南部ミンダナオ島に「戒厳令」が出された。過激派組織「イスラム国」に忠誠を誓うフィリピンの武装組織「マウテグループ」と治安部隊との間で戦闘が激化しているからだ。報道によると、マラ…続きを読む

奇跡は“二度”起こらない

時々“奇跡的生還”という言葉が使われる。実際、神秘としか言いようがないような“奇跡”によって、死を免れる人たちが稀に居る。彼カーク・ジョーンズ氏もそういう一人だった。彼は2003年、一つの「挑戦」とし…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.