今日の迷言・余言・禁言

「執念」なのか「偶然」なのか

人が人を見つけ出す時、大きく分けて二つある。つまり、“偶然”に見つけ出す時と、“執念”の末に見つけ出す時と…。例えば離れていた恋人同士が偶然に街の中ですれ違う。漫画やテレビドラマなどでよくあるシーンだ。そうかと思うと、どうしても見つけ出したいと、あらゆる方法で捜し出して執念の末に見つけ出す。これまた敏腕の刑事ドラマとか、失踪事件の推理ドラマとかで、時折見掛けるシーンだ。さて、今回の場合には、どちらなのか公表された資料には書かれていないので、わからない。わかっているのは、妻が夫を見つけ出したということ、それも“離婚調停中の夫”を見つけ出したということ、そして、その車に強引に乗り込んだということ。さらに、その車の中で、夫に暴力をふるったということ。ついでに、同乗していた“不倫女性”にも暴力をふるったということ。その結果、何んと逮捕されてしまったということ…などである。う~ん、いろいろ考えさせられる事件だ。実は、この出来事、逮捕された女性の街で起こったものではない。彼女が住んでいるのは三重県亀山市。そして、夫の車に乗り込んだのは三重県松阪市。亀山市と松阪市とは“隣り合っている街”ではない。同じ三重県でも隔たりがあるのだ。しかも、彼女が乗り込んだのは、実は県道を走行中の車だったのだ。信号待ちで、一時停車していた時の出来事である。もし、これが“偶然”に見つけたのだとすれば、稀なる偶然である。大体どうして大きく隔たっている街に彼女はいたのか。元々が夫の車なので“見つけやすい”というのは解からないでもないのだが…。ここで興味深いのは、夫がその妻を乗せていることである。そんなに強引に乗り込まれてきたのだろうか。しかも、その後すぐ暴力をふるっている。何しろ信号待ちなのだ。もっとも、妻側の言い分では車が動き出したので、止めて欲しくて叩いたらしい。同乗していた不倫女性も殴ったというが、これは否定している。とにかく、既に“離婚調停”に入っている場合には、たとえ夫の車であっても、強引に乗り込んで暴力をふるえば「逮捕されてしまう」ということだけはよく解かった。そして多分「怖い奥さん」だったのだろう、ということもよく解かった。ただ、“殴りたくなる気持ち”も、まあちょっとだけ解かった。不思議な事件だ。


最近の記事はこちら

「西之島」は、やがて「日本のムー大陸」になる⁉

「西之島」と言われて、それがどの場所にあるのか即座に答えられる人はそんなにいない。まあ、太平洋の“小笠原諸島”の辺りと答えられれば大正解に近い。とにかく、その辺なのだが、2013年11月にその付近から…続きを読む

「手相の線」に“名前”が無くなったら…

何日か前、手相の方で名前を知られる「にしけい」こと西田桂一郎氏が、私の元を訪ねてきた。彼は手相の本を矢継ぎ早に何冊も出している“新進気鋭⁉”の手相家である。鑑定の方ではなく「占い教室」という形で私に対…続きを読む

「米」最多の雇用者数&「日」最悪の下落幅

世界で、経済の先行きが混とんとしている。アメリカでは昨日、6月の雇用者数が出て1939年に統計を開始して以来最多の480万人増を記録した。一方、日本では「日銀短観」が出て、6月の大企業製造業における下…続きを読む

「アリサ」&「リン」が、お・も・て・な・し

今年は完全に「お・も・て・な・し」が“肩透かし”を食らった格好だが、我が日本の原点は奈良県。そこで…というわけでもないのだろうが、何故か奈良市の「近鉄大和西大寺駅」のホームに登場したのが四か国語を話す…続きを読む

事務所退所は「世界に挑む」ゴーサイン⁉

最近、芸能事務所を退所する芸能人が増えている。柴咲コウ、米倉涼子、栗山千明、長谷川潤、原千晶、菊池桃子、手越祐也…といった面々だ。さらに、昨日、ローラ氏と神田うの氏が加わった。どうして、今年に入って、…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.