今日の迷言・余言・禁言

「大安」という名の“おまじない”

先日、宝くじ売り場の前を通りかかったら、ものすごい行列だった。「大安」というプラカードを持った方が、並ぶ人たちを整理している。何とも奇妙な気持ちになった。そんなに「大安」が良いのか。まあ「仏滅」よりは良いよな。でも、この暦日の“本当の姿”をほとんどの人達は知らないんだろうな。そう思いながら通り過ぎた。「カジノ法案」の成立に関して、日本人は好意的ではない人の方が多い。「ギャンブル依存症が増えたらどうする!」と真顔で攻め立てる。ところが、そういう人に限って「宝くじ」を買っていたりする。これ、立派な“ギャンブル”なんですけど…。しかも、みんな“依存症になっている”から、何時間も並んでいたりするんですけど…。それに「大安」って、元々“ギャンブル用の吉日”だって知ってました? 知らなかったでしょう。元々「六曜暦」という暦は、江戸時代に日本で流行したんですけど、一番は“ギャンブル用の暦”として重宝されたからなんです。それは、この暦が“日の吉凶”を示すものではなくて、“時刻の吉凶”を示す暦だったからです。だから未だに「先勝」とか「先負」とかの名称があるのです。これ、どう考えたって“ギャンブル用”じゃないですか。「仏滅」も最初は「物滅」と書いて、“物を失う=ギャンブルに負ける”ことを表していたんです。けっして“仏を喪う”ことなんかじゃなかったのです。「友引」だって、“あの世に引っ張っていく”じゃなくて「共引」で“引き分け”の意です。まあ「大安」は「泰安」で“何でもOK”だったみたいですが…。これらは元々が“時刻占い”なので「先勝」は“午前中だけに勝ち”、「先負」は“午前中はどうしても負ける”という御託宣です。とにかく「依存症の人達」頑張ってね。


最近の記事はこちら

ただ働きで借金⁉「連邦職員はつらいよ」

昨年末からアメリカの政府機関が閉鎖したままになっている。当然のことながら、そこで働く人たちに給与は出ていない。その数約80万人である。政府機関の中には仕事そのものも休止した状態で閉鎖されたままの部署も…続きを読む

「もう一つの学校」が必要な時代

中学校などの教育現場で今、深刻な状態を引き起こしているのが「隠れ不登校」の問題だ。病気とかイジメとか精神的な問題から「不登校」が生じてしまうことはしばしば耳にする。学校側が定義する「不登校児」というの…続きを読む

「天使のはしご」で空を飛ぶ

ときどき神様はイタズラをする。神様というのはイタズラ好きなのだ。「天使のはしご」も、その一つなのに違いない。昨日、朝、東京上空には「天使のはしご」が降りた。私はその名称を知らなかった。重く垂れこめた雲…続きを読む

「深くて暗い川がある」商法の限界

このところ“嫌な告発事件”が続いている。「NGT48山口真帆」「純烈・友井雄亮」「YouTuberヒカル」こういった“時代の寵児”と、その周辺で巻き起こった出来事が“告発”という形で次々と表に出て来て…続きを読む

ジョンベネ事件とドンファン事件の結末

愛くるしい笑顔で“美少女コンテスト”の動画が何度も流されたジョンベネ・ラムジーちゃんが殺害されて22年が経った。アメリカ有数の大富豪の美少女がクリスマスに殺害されたということで世界中の注目を集めた。外…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.