今日の迷言・余言・禁言

「後天的才能」を伸ばす法

人には「先天的な才能」と「後天的な才能」がありますが、通常、先天的な才能は10代半ば頃から顕著に表れるもので、早い場合は2~3歳のころから発揮されていくこともあります。一方、後天的な才能は20代半ば以降になって出てくるもので、遅い場合は50代とか60代とかになって、ようやく発揮され始めることもあります。先天的な才能は黙っていても発達していくので良いのですが、後天的才能を発揮する為には、実は「隠し扉」があって、どの分野でも「その道における天才」で“すでに故人の方”を敬愛し、その故人に対し“常に祈りを捧げる”という行為を繰り返していること、その故人に対し“自分の神”としての意識を抱いていること、その故人に対して“少しでも才能を分け与えてほしい”と願うこと、そういう日々を繰り返すことによって、いつの間にか「後天的才能」が徐々に目覚め始めていくことになります。もちろん、心からの“祈り”や“願い”出なければならないし、根気よく長期に及ぶものでなければなりません。 


最近の記事はこちら

「苦労」や「お騒がせ」の活かし方

人には比較的穏やかと言うか、平坦というか、特別大きな出来事もなく、表面上では“つつましく”人生を歩んでいる人もいる。その一方で、誰が見ても“波乱万丈”にしか思えないような人生を歩んでいる人もいる。その…続きを読む

当選金1672億円の「宝くじ」に変えよう⁉

日本人は“堅実”な国民性を持っている。だから突拍子もないような金額の「宝くじ」は発売しない。日本の場合には最高額でも10億円までと定められている。この金額では、アッと驚くような「大きな夢」などは買えな…続きを読む

「紫微斗数」の危険な真実

近年、紫微斗数に関する書籍が続々と刊行されている。「紫微斗数(しびとすう)」と言って、すぐ理解できる人は相当な“占いマニア”だ。私が初めて紫微斗数を知ったのは15歳の時だが、もちろん、当時は本当に珍し…続きを読む

「コロナ」降って「米中」固まる⁉

諺に「雨降って地固まる」というのがあるが、激しくぶつかり合って来た「米・中」とも、ここに来て“変化の兆し”が表れてきた。昨日、中国の習近平主席は「日・米・豪」などが参加しているTPPの参加に“前向き”…続きを読む

2021年「恋愛運アップ」“顔相占い”を公開

私は本来あまり自分の“占い公開”予告は好きではないが、今回「ココロニ」サイト側から依頼され執筆・公開したのは、なかなか“ユニークな占いの形”なので、一応、宣伝しておきたい。一言で言えば「2021年の恋…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.