今日の迷言・余言・禁言

「昭和顔」に人気が集まる不思議

ここ数年、太めの“ナチュラル眉”や“重めのボブヘア”や“清楚なブラウス姿”など「昭和」を代表するメイクやファッションが密かに流行し始めているのだという。人気女優でも黒木華や有村架純など「昭和顔」と呼ばれる雰囲気の顔立ちが支持され始めているらしい。一口に「昭和」と言っても長いので、昭和の中のいつの時代かによっても違うのではないかと思うのだが、若い人たちに支持されているのは“昭和40年代頃の顔やファッション”らしい。どういう“顔”や“ファッション”だったか、思い出そうとしても思い浮かばない記憶力の著しい減退の方が、私にとっては問題だ。ただ当時のアイドルなら、南沙織とか、小柳ルミ子とか、天地真理とか、浅田美代子とか、あべ静江とかの名は思い出す。う~ん、中には変わりすぎてしまった人もいるけど、とりあえず、その当時の“顔”や“ファッション”ならなんとなく思い出せる。ざっくり言って40年以上前の日本にタイムスリップすれば良いということだ。日本に勢いがあった時代で“スターも輝いていた”時代だ。そういえば“占いの世界”では、浅野八郎氏とか、門馬寛明氏とか、マリー・オリギン氏とかが活躍した時代だ。ふ~む、ということは、今は「浅野八郎」のような“顔”になって「浅野八郎」のような“占い本”を出せばベストセラーとなるのだろうか。確かに昔、占い師仲間から「波木先生は何でもできるから、浅野八郎みたいになれば良いのよ」と言われたことがある。でも、正直、あの顔はそんなに好きじゃないし、あの人の占いは当たらないし、あの人の話し方も心理学者にしか見えないのだけれど…。困った。


最近の記事はこちら

「宝石」には“念”が宿っている

大昔、王侯貴族は好んで宝石を身に付けた。その典型がツタンカーメン像だ。彼らは、もちろん、宝石に光り輝く財宝としての価値を見出していたからだが、それだけで常に身に付けていたわけではない。古代において、宝…続きを読む

子供たちが“女性となった”「父」を祝福する?

世の中、最近、面倒になってきている。「父の日」は、性転換して女性となった父親にも“その権利?”があるらしい。海外の話題だが、性転換して女性となった父親が、二人の娘たちから「父の日」を祝福されている写真…続きを読む

日経平均2万円は「最初の通過点」

昨日、久しぶりに日経平均が2万円を超えた。これまで何度か超えているが、どうもその後がいただけない。ドル円相場が不安定なので2万円台を維持できずにいたのだ。日本株の場合、どんなにアメリカ株が上昇しても、…続きを読む

狙われたミンダナオ島

6月17日、フィリピンの南部ミンダナオ島に「戒厳令」が出された。過激派組織「イスラム国」に忠誠を誓うフィリピンの武装組織「マウテグループ」と治安部隊との間で戦闘が激化しているからだ。報道によると、マラ…続きを読む

奇跡は“二度”起こらない

時々“奇跡的生還”という言葉が使われる。実際、神秘としか言いようがないような“奇跡”によって、死を免れる人たちが稀に居る。彼カーク・ジョーンズ氏もそういう一人だった。彼は2003年、一つの「挑戦」とし…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.