今日の迷言・余言・禁言

「有働」と「加藤」の対決が迫っている

今、フリーとなって“注目”を浴びている二人の女子アナウンサーがいる。その一人はNHKを飛び出した有働由美子アナであり、もう一人はフジテレビを飛び出した加藤綾子アナである。この二人、年齢もタイプも違うので、あまり比較をされたことはないが、ホロスコープや四柱命式では共通しているところもある。そして、今、二人とも占星学的に見ると文字通り“転機”が訪れようとしている。ここで「おやっ」と思う人がいるかもしれない。確かに、二人ともフリーになったが、それはもう過去で過ぎているではないか。違うのだ。確かにフリーとなったのは過去だが、本当の「変身」はこれから、それも“この夏”に始まるのだ。先ほども述べたように、二人には共通の星の配置があり、その惑星配置に“大きなインパクト”が表れるのが夏場だからだ。もちろん、既に有働氏はNHKの海外特番が何本か決まっているし、加藤氏は現在ドラマ出演で“新たな顔”を見せている。私が言いたいのはそれらではない。もっと根本的に変わっていくはずなのだ。もしかすると有働氏はバライティ番組のMC、加藤氏はTVドラマのヒロイン、或いは二人とも秋スタートの“新番組”で文字通りの「新しい顔」としての採用が決まるかもしれない。とにかく、これまでとは明らかに“違った顔”として登場する転機なのだ。特に加藤氏の場合、変身の度合いが大きいので「女優転向宣言」が飛び出す可能性もあり、有働氏の場合、大企業のCMが複数決まって巨富を得る可能性もある。二人の共通しているのは、組織の中で上司と上手くやっていく自信がないことと、体制批判的精神を持っていること、舞台女優的素質を持っていること、男性運が良くないこと、自立意識が強いこと、運勢の波が激しいことなどである。そして何よりも、今年の夏場から「新たなる顔」を見せるに違いないことである。


最近の記事はこちら

ややこしい「X」という“第3の性”

最近は「LGBT」という用語も頻繁に見かけるようになって、説明の必要がなくなりつつある。要するに“広義の同性愛的”生き方を求める人たちの総称である。ところが、ここにきて「もう一つの形」が加わりそうなの…続きを読む

「逆イールド」が日本株を急落させる⁉

今年の1月5日、私は今年の「日本株」がドル円相場や原油価格が落ち着くまでは、完全な“上昇気流”に乗ることは難しくアップダウンの激しい相場展開になるだろうことを予告した。ドル円相場では1ドル113円台に…続きを読む

「カジノ」で“勝つ”か“負ける”かの選挙戦

北海道と大阪府の知事選で“勝つ”か“負ける”かの「鍵」を握っていそうなのが「カジノ」である。カジノというのは文字通り“勝ち・負け”を競うところだが、そのカジノ誘致が経済活性化の起爆剤と「噂」されている…続きを読む

不可思議なもの「親の血を引く兄弟」

昔、北島三郎氏は「♪親の血を引く兄弟よりも…」と歌った。実際、世の中には“実の兄弟”よりもはるかに“兄弟的な関係”となる友人・仲間・同僚を持つ人達もいる。特に20代から50代くらいまでの間、血縁者たち…続きを読む

「未来」には“さまざまな選択肢”がある

人は思いつめると「もう、これしかない」という結論に陥りがちなものである。さまざまな事件とか、犯行とかは、そういう時に起こる。世の中には、最初から“犯罪者的素質”を持って生まれている人もいることはいるが…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.