今日の迷言・余言・禁言

「歯」が入れ替わって「心」も入れ替わる?

数年前から「歯」が、抜け始めていた。理解しにくいと思うので、もう一度書くと「歯」の何本かが“根本から”抜けていった。違和感が何日か続いた後、或る日、すぅーと抜け落ちる。ほんとうに根元から抜け落ちるのだ。だから“妙に長い歯”だった。そういう「歯」が何本かあって、最後に「前歯」の片方が抜けた。さすがに目立った。ただ食事には支障がなかった。それで、そのままにしていたら、数日たって妻に見破られた。強制的に歯医者に連れて行かれ、抜本的な治療が始まった。こうして一月ほど経って「新しい歯」が出来上がった。7~8本の“ブリッジ型入れ歯”だが、確かに見栄えが良い。まだ少し“違和感”があるが、多分慣れるだろう。あとは“下の方”らしい。私の両親は共に「総入れ歯」だった。不思議と両親共にそうだった。だから遺伝的に抜けやすかったのだ。「歯」というのは、運命学的には“家族・親戚運”と深く関わっている。総じて「歯」に問題のある人は“家庭運”が良くないものだ。私の両親も確かにそうだった。私自身も、あまり良い方ではない。両親に早く死なれたし、兄弟はみな離れていて逢うことが中々難しい。北海道、東京、九州では当然だ。私は最初の結婚で“娘”を得たが、離婚後は滅多に逢えなくなった。もう25になる娘とは十代後半から1度も逢っていない。そういうわけで再婚して“新しい妻”を得たが、子供はいない。「歯」の呪いは、そういう風に的確だ。それでも「前歯」が出来たので「義母」は癌から生還できるだろうか。「妻」も“特殊な病気”から立ち直れるだろうか。「見かけ上の歯」が、私を救ってくれるだろうか。そのうち、新しい「心」に入れ替えたいが、どこへいけば良いのだろう。


最近の記事はこちら

「自殺願望」9割が20代女性という衝撃⁉

厚生労働省が昨日公表したデータによると、SNSなどで“自殺相談”をしてくる人たちの9割が20代で、そのうち95%は女性だったという事実が明らかにされた。このデータだけから考えると、日本は20代女性が“…続きを読む

「死刑囚」が“自ら告白”の殺人事件は「無罪」

ややこしい事件というのがある。昨日「無罪判決」が下されたのは“二件の殺人事件”に対してである。それも、自らが手紙の中で“告白”してきた殺人なのだ。つまり自分が20年以上前に殺していたと“懺悔的に告白”…続きを読む

「福袋」じゃない「福袋」が売られている

時の流れは、嫌でも物事を“変遷”させていく。正月特有の風物も徐々に姿を変えていく。ビッグカメラは、早くも「2019年福袋」を売り出し始めた。正月より20日も前から「福袋」を売り出すということ自体にも、…続きを読む

入場料“1500円の書店”は成功するか

東京・六本木の青山ブックセンターの跡地に、昨日、新たな書店「文喫(ぶんきつ)」がオープンした。書店としては中型規模の売り場面積だが、入場する時に“入場料1500円”を支払わなければならない。新たなビジ…続きを読む

「千尋」から「弌大」への改名は最悪⁉

私はこれまでにも何度か「読めない文字を使った命名はすべきでない」と記してきた。今回は正にその典型である。昨日、プロ野球の日ハムに新規加入した元オリックス・金子千尋(かねこちひろ)選手の入団発表があった…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.