今日の迷言・余言・禁言

「霊感の強い人」を排除するツアー

世の中には“霊感が強い”としか言いようのない人がいる。けれども、その“霊感の強さ”が実際の日常生活で役立つことは意外なほど少ない。むしろ、マイナスに働いてしまうケースの方が多いようである。奇妙な「タクシー・ツアー」が存在する。昔からタクシー運転手たちの間で語り継がれている“心霊スポット”を夏場期間限定でめぐってくれるツアーだ。三和交通で昨年から開始したが、予想以上に予約が殺到する“人気ツアー”らしい。確かに興味深い。けれども一つだけ“条件”がある。「霊感の強い人はお控えください」と記されているのだ。ここが問題である。本来、霊的な現象は「霊波」のようなもので“通じ合い”、或いは“引き寄せられる”ことで発生する可能性が強い。同じところを通っても、“霊的な波長”が合わなければ出現してこない可能性が強いのだ。そうだとすれば、実際には「心霊スポット巡礼ツアー」と謳っても、何事も起こらずに“通り過ぎる”だけのツアーになってしまう可能性は大きい。というか、このツアー、もしかしたら最初から“心霊現象が起こらない”ことを前提としたツアーなのかもしれない。なぜならタクシー運転手は“お祓い”や“除霊”の技術を持っていない。本当に出現したなら“逃げ帰る”だけだ。もしも、憑りついてしまったならどうするのだろう。たぶん、それを避けたいから「霊感の強い人はお控えください」なのだ。つまりは「知りませんよ」なのだ。でも、これは“自己申告”だから、黙って乗り込むことはできる。もし、来年から“中止”されたなら、きっと“その種の人”が“素知らぬ顔”で紛れ込んでいたに違いない。 


最近の記事はこちら

懐かしい「逃亡者」の正義感

人は根本的に“あまり変わらない”ものである。私がアメリカのTVドラマ「逃亡者」の日本語放映を最初に見たのは今から50年ほども前のことだ。このTVドラマは全米で爆発的にヒットし、それが日本でも放映され同…続きを読む

あらゆる点で「格差」が悲劇を呼ぶ

九州北部の“豪雨被害”の記憶が冷めやらない中、今度は秋田県が集中豪雨で“狙い撃ち”されている。近年になって、昔に比べて34%も集中豪雨が増えているというデータが公表されたばかりである。明らかに、日本の…続きを読む

ベストセラー作家・波木星龍の誕生?

世の中、暑くなるといろんな人が出て来る…まあ、そういうことで、ここにも一人、暑くなって“ベストセラー作家”になったかのような“勘違い男・波木星龍”が誕生している。「パピルス」という電子書籍店の“今週の…続きを読む

“ヤラセ心霊写真”は「霊」たちに失礼

世の中、一生懸命でも“中々報われない人”と、いい加減でも“スポットライトを浴びる人”とがいる。何も知らずに“TVに出てしまう人”もいれば、いつの間にか“霊に仕立てられてしまう人”もいる。7月19日TB…続きを読む

「偶像」を禁じながら「偶像」しか許さない矛盾

サウジアラビアでSNSにミニスカート姿で街を歩いた動画を載せた女性が逮捕された。イスラム教国でなければ、何ら問題の無い“後ろ姿”の動画である。サウジアラビアというのは、同じイスラム教国でも比較的“原典…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.