今日の迷言・余言・禁言

お祖母ちゃんが「エコー写真」に出現!

時々思うのだ。「祈り」というのは本当に通じているのだろうかと…。いやいや疑ってはいけない。それを証明するような写真が出現したのだ。写真と言っても、妊婦の胎内を写した「エコー写真」だ。イギリスのステファニー・ジャクソンさんは32歳。現在妊娠18週目で7月に出産予定である。4月26日、いつものように病院で超短波検査を受けた時に「エコー写真」を貰った。そして、それを持ち帰り母親に見せた。ごくありふれた情景である。ところが、その写真を見た瞬間、彼女の母親は素っ頓狂な声を上げたのだ。「お母さんが写っている」「どういうこと?」母親が指さした部分には確かに“笑顔のお祖母ちゃん”がいる。生まれて来る児にへばりつくような感じで、お祖母ちゃんの笑顔が見えるのだ。実は、この児の父親となるマイケル・デイビス氏は前の女性との間に“二人の子”を持っていた。そこで、もう子供はいらないとパイプカットの手術を受けていたのだ。ところが、その後トラブルが起きて二人は離別。新たに巡り合ったのがステファニーさんだった。彼女は亡くなったお祖母ちゃん、メアリー・ジャクソンさんからことのほか愛されて育った。信仰深かったメアリーの血を引いているステファニーさんは、神様というよりも“亡くなったお祖母ちゃん”に向けて、赤ちゃんを授けてくれるよう祈った。その願いにこたえるべく、デイビス氏も精管の修復手術を受けていた。けれども妊娠できるか自信が持てなかったので、彼女と共に、いつも二人で、お祖母ちゃんに祈ったのだ。そういう事情を抱えての“妊娠”だった。まさに、お祖母ちゃんは“笑顔”でそれに応えてくれた。お祈りをバカにしちゃいけない。よく「先祖には願い事などしてはいけない」という人がいるが、そういう人たちに「霊界に行っても孫は可愛いのさ」と教えてくれるような写真なのだ。


最近の記事はこちら

子供を働かせる「アイドル商法」

週刊文春で今年3月21日に首を吊って自殺した愛媛の“農業アイドル”「愛の葉」主力メンバー大本萌景(おおもとほのか・享年16)さんの母親が、娘が自殺に至った経緯を詳細に語っている。それを読むと、これは明…続きを読む

キラウエア山だけではない爆発的噴火!

われわれ日本人にとってのハワイは“オアフ島”の方が馴染み深いが「キラウエア火山」で有名な“ハワイ島”も忘れてはならない。そのハワイ島のキラウエア火山で今月3日に始まった噴火は徐々に勢いを増し、17日に…続きを読む

「健康」も「愛情」も買うことが出来ない

昨日、歌手・西城秀樹氏が亡くなられた。二度の脳梗塞で身体が不自由になり、言葉も思うように話せなくなって、“網膜症”等で両眼の手術も受けていたらしい。昔「新御三家」と呼ばれた郷ひろみ氏&野口五郎氏&西城…続きを読む

「松居一代騒動」の意味するもの

それはミステリードラマの始まりのようだった。「私は殺されるかもしれない」とユーチューブに登場し、マスコミはこぞってそれに飛び乗った。やがて、それは「松居一代劇場」と呼ばれるようになり、徐々に視聴者は興…続きを読む

しっくりくる「天文暦」や「干支暦」がない

時代に逆らうわけではないが、私は占いの鑑定をするとき、手書きのホロスコープや四柱命式を使って行っている。今から二十数年前、占いソフトの会社から依頼されて西洋占星術などのソフトを共同制作した。その時、一…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.