今日の迷言・余言・禁言

“プロレスラーの変貌”に見る人生の歩み方

BSで“新日本プロレス”に関連したレスラーの個人特集をやっていて、それぞれのレスラーのデビューから現在まで“傑作選”を放映している。他のスポーツと違って、プロレスラーというのは外貌的にもパフォーマンス的にも“己の個性”を前面に出さないと生き延びることができない。ただ単に“強い”だけでは“パフォーマンス・ショー”としての魅力で観客を惹きつけることができない。極端なことを言えば“弱く”ても、観客を魅了し、楽しませることができれば“人気レスラー”として客を呼ぶことができるスポーツである。それだけに各レスラーが、デビュー時から徐々に“変貌していく姿”が、個人特集で年代を追っていくと大変にわかりやすい。元々が“肉体”を売る職業であるから或る程度の素質は必要だが、肉体的素質に優れていれば“成功できる”という職業でもない。時として“悪役”に徹しても人気を出せる不思議な職業なのだ。仮に観客を恐怖に陥れても、どこかに“人間的な魅力”や“共感性”を引き出すことができれば、或る種“演出力”が優れていれば、人は自分の中に潜んでいる“悪魔性”で親近感を持つ。“正義”だけが絶対ではないところも、どこか“我々の人生”を重ね合わせたくなる不思議なスポーツなのだ。人は自分自身では“己の魅力”を見つけられない場合が多い。意外なところに潜んでいる場合が多いからだ。自分が“引き寄せられるもの”の中には、無意識に“魅力の原石”が眠っている場合が多い。埋もれている“原石”となるものに、いち早く到達できた者こそが“輝く人生”を歩める秘訣のような気がする。


最近の記事はこちら

懐かしい「逃亡者」の正義感

人は根本的に“あまり変わらない”ものである。私がアメリカのTVドラマ「逃亡者」の日本語放映を最初に見たのは今から50年ほども前のことだ。このTVドラマは全米で爆発的にヒットし、それが日本でも放映され同…続きを読む

あらゆる点で「格差」が悲劇を呼ぶ

九州北部の“豪雨被害”の記憶が冷めやらない中、今度は秋田県が集中豪雨で“狙い撃ち”されている。近年になって、昔に比べて34%も集中豪雨が増えているというデータが公表されたばかりである。明らかに、日本の…続きを読む

ベストセラー作家・波木星龍の誕生?

世の中、暑くなるといろんな人が出て来る…まあ、そういうことで、ここにも一人、暑くなって“ベストセラー作家”になったかのような“勘違い男・波木星龍”が誕生している。「パピルス」という電子書籍店の“今週の…続きを読む

“ヤラセ心霊写真”は「霊」たちに失礼

世の中、一生懸命でも“中々報われない人”と、いい加減でも“スポットライトを浴びる人”とがいる。何も知らずに“TVに出てしまう人”もいれば、いつの間にか“霊に仕立てられてしまう人”もいる。7月19日TB…続きを読む

「偶像」を禁じながら「偶像」しか許さない矛盾

サウジアラビアでSNSにミニスカート姿で街を歩いた動画を載せた女性が逮捕された。イスラム教国でなければ、何ら問題の無い“後ろ姿”の動画である。サウジアラビアというのは、同じイスラム教国でも比較的“原典…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.