ホロスコープ相性診断

ホロスコープ相性診断-VOL.2

【今回の診断者】

湯川 蒔 1972年9月19日
海木 陽 1976年12月6日

2002年12月6日

相互に見られる同一アスペクトの絆

【診断結果】

湯川さんの出生ホロスコープでは”おとめ座”で太陽・水星・火星の0度アスペクトがあり、海木さんの出生ホロスコープでは、太陽・海王星・火星の0度アスペクトがあって、共に太陽と火星とは約3度ほどズレていて、もう一方の惑星と太陽とほぼ完全に0度で重なりあっているという共通性を持っています。

太陽と火星の0度アスペクトは自立心や衝動性が強く、物事をすぐに行動化していく人の星相ですが、気が短くイラ立ちやすい傾向が窺われます。それに加えて、湯川さんの方は太陽と水星の0度アスペクトがあって、細かな点に注意を向けて几帳面さが出やすく、海木さんの方は太陽と海王星の0度アスペクトがあって、物事をあいまいなままにしがちです。

湯川さんの金星と太陽とは45度アスペクトで、愛情追求型ですが恋愛・結婚の変化が激しい傾向が示され、海木さんの方もオーブを1度だけ甘くすると金星と太陽の45度アスペクトがあって同じような傾向を持つと思われます。二人のホロスコープを重ね合わせると、海木さんの金星が湯川さんの太陽と火星に対して120度。湯川さんの金星も海木さんの太陽と火星に対して120度で、ここでも珍しい一致点が見い出されます。二人が交際を開始した月・日が、海木さんの生まれ月・日と同一というのも運命的ですが、交際開始時の天王星は湯川さんの太陽に正確に150度アスペクト、海木さんの太陽に正確に72度アスペクトを形作っています。交際開始時の土星も、湯川さんの金星に45度アスペクト、海木さんの金星に150度アスペクトを形作っています。

これらすべてを総合的に考え合わせると、先天的に強い縁と絆で結ばれている二人は、仮にいろいろな問題やトラブルを抱えていたとしても、すぐに壊れてしまう間柄とは思われません。お互いに金星120度の協力し合うアスペクトが無意識に作用するからです。電話やメールが愛を育むことでしょう。但し、いったん駄目かな、と思う状態になってから縁や絆の強さが発揮され始めるでしょう。


最近の記事はこちら

ホロスコープ相性診断-VOL.7

YTさんの出生ホロスコープでは、おひつじ座9度の太陽が、土星と120度、冥王星と180度で、真面目で物事を掘り下げて考えやすい性質を物語っています。また、自分自身の真のトラウマを捜し求めようとする精神…続きを読む

ホロスコープ相性診断-VOL.6

T・Sさんのホロスコープでは、太陽はみずがめ座16度にあって、木星と135度アスペクト。金星はやぎ座29度にあって、月と90度、冥王星と150度(共にズレのない正確なアスペクト)、木星と120度、土星…続きを読む

ホロスコープ相性診断-VOL.5

カスミソウさんのホロスコープでは、太陽は「かに座」6度にあり、水星と0度、MCと0度、天王星と60度、火星と30度、土星と120度、のアスペクトをそれぞれ持っています。これは、彼女が几帳面で、気配り上…続きを読む

ホロスコープ相性診断-VOL.4

夫であるキムサンの出生ホロスコープでは、「てんびん」4度に位置するドラゴンヘッドは、同じ「てんびん」6度に位置する火星と0度アスペクト、「さそり」5度に位置する海王星と30度アスペクト、「おとめ」4度…続きを読む

ホロスコープ相性診断-VOL.3

悪魔さんの出生図では、火星は「てんびん」4度に位置し、「かに」4度の天王星とは90度アスペクトを形成しています。同時に「かに」1度の太陽に対しても90度です。一方、裸の王様さんの出生図では、火星は「し…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.