ホロスコープ相性診断

ホロスコープ相性診断-VOL.3

【今回の診断者】

悪魔 昭和25年6月23日
裸の王様 昭和51年5月26日

平成9年6月23日

運命としか言いようのない二人の交際開始日

【診断結果】

悪魔さんの出生図では、火星は「てんびん」4度に位置し、「かに」4度の天王星とは90度アスペクトを形成しています。同時に「かに」1度の太陽に対しても90度です。一方、裸の王様さんの出生図では、火星は「しし」5度に位置し、「さそり」3度の天王星とは悪魔さんと同じように90度アスペクトを形成しています。同時に「ふたご」4度の太陽に対しては60度です。次に、悪魔さんの火星と、裸の王様さんの火星とは相互に60度アスペクトです。そして、悪魔さんの火星と裸の王様の天王星とは30度アスペクトです。裸の王様さんの火星と悪魔さんの天王星もまた30度アスペクトで一致しています。

加えて、二人が付き合いを開始した平成9年6月23日は、トランジット(その時点で天空を通過中)の火星が「てんびん」1度にあって、その1週間後には悪魔さんの出生時における火星位置である「てんびん」4度に重なって0度アスペクトとなるのです。したがって、当然、裸の王様さんの火星位置とも60度アスペクトを形成することになります。しかも、この時期(6月23日~29日)にトランジットの金星は、悪魔さんの出生時の金星位置(「おうし」24度)を25日に、裸の王様さんの出生時の金星位置(「おうし」28度)を28日に、それぞれ通過していくのです。さらに、付き合いを開始した6月23日には、トランジットの月(太陰)が、悪魔さんの出生時の月に対して120度、太陽に対して150度アスペクト、裸の王様さんの出生時の月に対して90度、太陽に対して120度アスペクトとなるのです。

元々、引き合う要素の強い出生時における惑星配置を持っている二人ですが、付き合いを開始した年月日が、より以上にそれを決定的にした、と思われます。年齢的に考えると奇妙なつながりと言えますが、運命の出逢いが2人の年齢を超えて結びつけたものと思われます。しかも、セックスを左右する火星が最も中心的なアスペクト作用を発揮しているところから、その部分でのつながりが最も強いものと思われます。おそらく、2人にしか理解できないような何らかの一致点があるに違いありません。ただ、注意点を一つ述べておきますと、悪魔さんは裸の王様さんと会うとき、白い洋服を着てはいけません。それは、2人の間の幻想を打ち砕き、別れを呼ぶことになるからです。二人が楽しく飲食の席についている限り、惹き合う関係は続きます。波木流のホロスコープ解釈は、一般的な西洋(欧米)占星学解釈とは微妙に異なる部分が多いのですが、このような特異な実例が提出されると、改めて私の見方・解釈の方が適切であることを痛感させられます。


最近の記事はこちら

ホロスコープ相性診断-VOL.7

YTさんの出生ホロスコープでは、おひつじ座9度の太陽が、土星と120度、冥王星と180度で、真面目で物事を掘り下げて考えやすい性質を物語っています。また、自分自身の真のトラウマを捜し求めようとする精神…続きを読む

ホロスコープ相性診断-VOL.6

T・Sさんのホロスコープでは、太陽はみずがめ座16度にあって、木星と135度アスペクト。金星はやぎ座29度にあって、月と90度、冥王星と150度(共にズレのない正確なアスペクト)、木星と120度、土星…続きを読む

ホロスコープ相性診断-VOL.5

カスミソウさんのホロスコープでは、太陽は「かに座」6度にあり、水星と0度、MCと0度、天王星と60度、火星と30度、土星と120度、のアスペクトをそれぞれ持っています。これは、彼女が几帳面で、気配り上…続きを読む

ホロスコープ相性診断-VOL.4

夫であるキムサンの出生ホロスコープでは、「てんびん」4度に位置するドラゴンヘッドは、同じ「てんびん」6度に位置する火星と0度アスペクト、「さそり」5度に位置する海王星と30度アスペクト、「おとめ」4度…続きを読む

ホロスコープ相性診断-VOL.3

悪魔さんの出生図では、火星は「てんびん」4度に位置し、「かに」4度の天王星とは90度アスペクトを形成しています。同時に「かに」1度の太陽に対しても90度です。一方、裸の王様さんの出生図では、火星は「し…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.