素顔のひとり言

ホームページが大変身します

波木星龍の公式ホームページ『開運探偵団』、つまりこのホームページですが、近日中に全面的な改訂を行う予定です。これまでは「手相教室」と「相性判断」とがメインのような形で編集してきましたが、「タロットの秘法」や「運命の主役者たち」や「風水・開運法」も加えて、より本格的な占いコンテンツのホームページとして変身し、進化し続けていくつもりです。ご期待ください。多忙な中での著述・編集なので思うように進まず、実質的な製作者である(有)ログインの方達の協力も得ながら徐々に生まれ変わっていくことになるはずです。このホームページ同様よろしくご愛読ください。これまでの一般的な占いのホームページとは、ひと味もふた味も違った興味深い内容のものを目指すつもりです。ただ、私の時間の関係上、毎月全てのページを変更して行くのは難しいところから、段階的に変えていく方式を採るつもりです。尚、最近「相性判断」への応募が増えてきており、ご期待に添えないケースが少なくありません。ご了承ください。


最近の記事はこちら

波木星龍の公的な「予言の的中率」

占い師の評価というのは、必ずしも“的中率”にあるわけではないが、そうは言っても“どの程度的中しているのか”は、その評価の重要なポイントであるには違いない。よく“口コミ”と言われる“やらせっぽいサイト”…続きを読む

自らが創り出す「未来」

占星学や推命学の研究者の中には“先天的な運命”を動かしがたいものとして、本人の“意志”とか“選択”とか“努力”などを認めないような判断の仕方をされている方が多い。私自身も占星学や推命学の研究者であるか…続きを読む

あまりにもお粗末な「ツタンカーメン」番組

こういう番組をどう捉えれば良いのだろう。制作サイドは日本の視聴者をあまりにも軽んじすぎているのではないだろうか。7月18日のTBS古代エジプト世紀の大発見プロジェクト「ツタンカーメンと伝説の王妃330…続きを読む

日進月歩で「後退していく」占いの世界

世の中、日進月歩で進んでいくものが多い中で、まるで“後退りしている”ような世界が「占いの世界」だといってもよい。どうして後退りなのか、ここ20年ほど「新たな研究」「新たな学説」「新たな占い」「新進気鋭…続きを読む

人は“さまよいながら”生きていく

人間社会は「勘違い」で成り立っている。例えば、私は“書きもの”などでは何でも明確に“ズバズバ書く”ので、現実にもさぞかし「即断即決の人」「迷いのない人」「怖い人」であるかのよう誤解されがちだ。とんでも…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.