素顔のひとり言

世界経済の動きと、恨みに引き寄せられし人々

アメリカ証券大手のリーマン・ブラザーズが破たんし、アメリカ保険最大手のAIGが事実上政府の管理下に入った。その日、当然のようにアメリカ株が暴落し、日本を含めたアジア、ヨーロッパの株も軒並み急落した。一転アメリカ政府が対応策を打ち出すとの報道が流れて、今日の市場は急反発している。

いったん終息に向かうかに見えたサブプライム問題は、終わるどころかますます混迷を深め、その根深さを露呈している。アメリカ→日本→ヨーロッパの株価が連動しているのは誰の目にも明らかだが、一時期、独自の動きを表していた新興国の株価も今や完全に歩調を合わせていて、中国→インド→ロシア等いずれも再浮上のきっかけを中々掴めないでいる。ここに来てアメリカだけでなく、ロシアも、そして中国も、政府機関が金融安定・株価上昇の手立てに動き始めている。

逃げ場を失った世界の投機資金は通貨にも影響を与えていて、円¥=ドル$通貨だけを見ていると、さほど大きな変化はないように思えても、ユーロ、元、ウォン、バーツ、ルーブル、ペソ等、世界の通貨は大きく揺れ動きつつある。特に韓国ウォンの下落、タイバーツの下落が著しい。経済における世界の変動は激しく、早い。日本だけが対岸の火事として自国の問題で立ち止まっていられないのが、今と云う時代なのだ。

けれども実際問題として、国家や大企業は別として、世界経済などどうすることも出来ない一般庶民にとって重要なのは、今起きている食品の問題であり、ガソリンの問題であり、年金記録の問題でもある。そう私のところにも社会保険庁から例の「年金記録」がやって来た。何故か、社会保険庁は私の過去を知っている。どうしてわかるのか。う~む、油断のならない奴。などと云っている場合ではない。どうも、この記録、本当に我々が知りたいことは分からない仕組みになっている。つまり、いつから年金を受け取れるのか、いったいいくらくらいの額が受け取れるのか、その二つの部分が全く記されていないのだ。油断のならない奴の割には不親切だな。まあ、知りたい人は何かを使って計算しろ、と云うことなのだろう。或いは個人保護法の問題があって記せないのか。う~ん、面倒な法律だ。計算方法どっかの週刊誌に書いてあったなぁ…とは思うが、ずぼらな私はそれ以上はお手上げだ。それにしても、最近の舛添大臣は当初の勢いが消えて、ちょっと可哀想な気さえする。多分、多くのご老人達の恨みを買ってしまわれたに違いない。社会保険庁の職員の恨みも買っているのに違いない。それから地方都市の市長さんたちの恨みも買っているのに違いない。さらには過去に捨てた女性たちの恨みも買ってしまったのに違いない。う~ん可哀想。

人間の運命は、多くの人の恨みを買ってしまうと急降下するように出来ている。どんなに才能があっても、どんなに手腕があっても、多くの人達から恨みを買うと、不運なことが次々と出て来て将来に暗雲が立ち込めて来る。人間の運命と云うのは、そういう風にできているのだ。たとえ、本当は本人が悪くなくても、不可抗力であったとしても、責任を取らされただけであったとしても、多くの人達の恨みが晴れない限り、なかなか不運を切り返すことは出来ない。安部総理だって、福田総理だって、こうして力量を封じられたのだ。今度の麻生総理はどうなのか、彼の口が大きく曲がっていることが私には気になる。あれは「言葉の間違いを犯しやすい人の相」であり、同時に「人の恨みを買いやすい人の相」でもあるからだ。そういう形で、またまた短期間で放り出さないよう私は心から願っている。


最近の記事はこちら

自らが創り出す「未来」

占星学や推命学の研究者の中には“先天的な運命”を動かしがたいものとして、本人の“意志”とか“選択”とか“努力”などを認めないような判断の仕方をされている方が多い。私自身も占星学や推命学の研究者であるか…続きを読む

あまりにもお粗末な「ツタンカーメン」番組

こういう番組をどう捉えれば良いのだろう。制作サイドは日本の視聴者をあまりにも軽んじすぎているのではないだろうか。7月18日のTBS古代エジプト世紀の大発見プロジェクト「ツタンカーメンと伝説の王妃330…続きを読む

日進月歩で「後退していく」占いの世界

世の中、日進月歩で進んでいくものが多い中で、まるで“後退りしている”ような世界が「占いの世界」だといってもよい。どうして後退りなのか、ここ20年ほど「新たな研究」「新たな学説」「新たな占い」「新進気鋭…続きを読む

人は“さまよいながら”生きていく

人間社会は「勘違い」で成り立っている。例えば、私は“書きもの”などでは何でも明確に“ズバズバ書く”ので、現実にもさぞかし「即断即決の人」「迷いのない人」「怖い人」であるかのよう誤解されがちだ。とんでも…続きを読む

「パスワード」という魔物

私は元々が“IT型の人間”ではないので、日頃から“IT関連のもの”は苦手である。その中でも一番厄介なのが「パスワード」で、あらゆる場合にこの部分で躓いてしまう。何故、もう少し簡単に設定できないのか。憶…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.