今日の迷言・余言・禁言

天皇家に産まれなくて良かった!

80代になっても「公務」という仕事を続けている天皇・皇后のお二人には頭が下がりますが、なぜ死ぬまで働かせるのか、ちょっと残酷な気もします。フィリピンは暑い国です。常にスーツを着用し、種々の儀礼に参列し、起立して対応し、民衆には笑顔を振りむかねばならない仕事は、ご高齢には大変な激務と思われます。私は幼い頃、とても貧しい家に産まれたので、天皇家に産まれた皇太子をうらやましいと思ったりしたものですが、今では逆に、貧しい家だったから、こうして自由な“生き方”や“生活”が出来たこと、周囲に気を遣うこともなく、好きなことを言い、好きなことを行い、好きなことろへ出かけ、好きなものを食べ、疲れたら休み…こんな自由でわがままな生活が出来るのも、貧しい家庭に生まれたからと感謝するようになりました。両親が早くに亡くなったこと、初婚で居た娘が母親の方で育ったこと、今の妻との間に子供がいないこと…結局すべて「自由」を獲得するため与えられた世界かもしれないのです。世の中は考えよう一つ、客観的には哀しい出来事も“幸せ気分”に変えることが出来るのです。


最近の記事はこちら

「地球は生きてるんだ!」と、噴火は続く

今年4月、またまた「西之島」が再噴火した。2013年11月に噴火を始めて、2015年11月にいったん沈静化、これで収まるのかと思いきや、2017年4月に再噴火、現在も噴火継続中であり、島は少しづつ大き…続きを読む

「宝石」には“念”が宿っている

大昔、王侯貴族は好んで宝石を身に付けた。その典型がツタンカーメン像だ。彼らは、もちろん、宝石に光り輝く財宝としての価値を見出していたからだが、それだけで常に身に付けていたわけではない。古代において、宝…続きを読む

子供たちが“女性となった”「父」を祝福する?

世の中、最近、面倒になってきている。「父の日」は、性転換して女性となった父親にも“その権利?”があるらしい。海外の話題だが、性転換して女性となった父親が、二人の娘たちから「父の日」を祝福されている写真…続きを読む

日経平均2万円は「最初の通過点」

昨日、久しぶりに日経平均が2万円を超えた。これまで何度か超えているが、どうもその後がいただけない。ドル円相場が不安定なので2万円台を維持できずにいたのだ。日本株の場合、どんなにアメリカ株が上昇しても、…続きを読む

狙われたミンダナオ島

6月17日、フィリピンの南部ミンダナオ島に「戒厳令」が出された。過激派組織「イスラム国」に忠誠を誓うフィリピンの武装組織「マウテグループ」と治安部隊との間で戦闘が激化しているからだ。報道によると、マラ…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.