今日の迷言・余言・禁言

宇宙人より怖い「天空」からの攻撃

インドでは2日間で67人もが亡くなった。バングラデシュでも3日間で59人が亡くなった。もちろん「天空」からの攻撃である。特に農作業中の人たちが狙われるらしい。インドでは、年間なんと2500人もの命が奪われているらしい。「天空」からの攻撃が近年激しいのは、携帯電話や時計など貴金属を身に着けて作業していることも一因としてあるらしい。モンスーン前に「落雷」は発生しやすいようだ。日本で“天空からの攻撃”といってもピンとこないが、インドでは“落雷”以外に考えられない。「地震・雷・火事…」というかつての恐怖対象は正しかったのだ。「天空」はこの時期、すさまじい勢いで攻撃してくるのだ。一方アメリカではロサンゼルス東部では森林公園などで山火事が発生し、2185ヘクタールを焼き尽くして延焼中だ。アリゾナ州では50度近い気温のため飛行機の車輪が破裂する危険があり、離陸を見合わせた。既に若者4人が熱中症などで死亡している。カリフォルニア州デスバレーでは52.2度を記録、ラスベガスでも46.1度で「獄暑」と呼ばれ、NASAのシュミット博士は「2016年は史上もっとも暑い年になる」と警告している。アメリカだけではない。パキスタンでも中部シビで52度を記録。モヘンジョダロでも49度となった。現在ラマダン中で日中は水も飲めない。ラマダン中の死者は1500人にも達するのだという。前にも書いたように、明らかに「地球」生命体の何かが“狂い”、そして“壊れ”始めているのだ。


最近の記事はこちら

「地球は生きてるんだ!」と、噴火は続く

今年4月、またまた「西之島」が再噴火した。2013年11月に噴火を始めて、2015年11月にいったん沈静化、これで収まるのかと思いきや、2017年4月に再噴火、現在も噴火継続中であり、島は少しづつ大き…続きを読む

「宝石」には“念”が宿っている

大昔、王侯貴族は好んで宝石を身に付けた。その典型がツタンカーメン像だ。彼らは、もちろん、宝石に光り輝く財宝としての価値を見出していたからだが、それだけで常に身に付けていたわけではない。古代において、宝…続きを読む

子供たちが“女性となった”「父」を祝福する?

世の中、最近、面倒になってきている。「父の日」は、性転換して女性となった父親にも“その権利?”があるらしい。海外の話題だが、性転換して女性となった父親が、二人の娘たちから「父の日」を祝福されている写真…続きを読む

日経平均2万円は「最初の通過点」

昨日、久しぶりに日経平均が2万円を超えた。これまで何度か超えているが、どうもその後がいただけない。ドル円相場が不安定なので2万円台を維持できずにいたのだ。日本株の場合、どんなにアメリカ株が上昇しても、…続きを読む

狙われたミンダナオ島

6月17日、フィリピンの南部ミンダナオ島に「戒厳令」が出された。過激派組織「イスラム国」に忠誠を誓うフィリピンの武装組織「マウテグループ」と治安部隊との間で戦闘が激化しているからだ。報道によると、マラ…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.