今日の迷言・余言・禁言

安倍首相の「お友達を増やそう計画」が続く

子供の頃にね、テレビのお姉さんが言ってたんだ。「おともだち何人できるかな」「おともだちいっぱい増やそうね」って。だからね。ボクは“そうしよう”と思うんだ。あのね。近所の子たちとね。たくさん、会うの。そうすると、お友達できるでしょ。ただね。そのとき、ちょっとだけ“おみやげ”必要だけどね。でも、そうやって、つぎつぎと、お友達を作ってるんだ。だって、仲間はずれは嫌だし、怖いおうちとか騒ぎ立てるおうちとか近くにあるんだ。だから、お友達たくさん作って、守ってもらうの。いままで「おともだち」だった子が、さいきん、ちょっとおかしいの。なんていうかなあ、大きな声で威張るんだよ。おまえのことはずっと仲良くしてやってんだから、これからも仲良くしてほしいなら、“ちゃんということきけよ”って、すぐ吠えて来るんだ。でもね、ボクは、すぐ会いに行ったんだよ。これからも“お友達だよ”って。ちゃんと“おみやげ”も持って行ったよ。うん、上機嫌だった。あの子は“単純なんじゃないか”と思う。だけど、すぐ、だれかれかまわず、ケンカしたがるんだ。だから、ホントは、あんまり好きじゃないかな。でもさあ、カラダ大きいしさ、うるさいしさ、仲良くしとかないとね。もうひとり、ボクはわりかし好きな友だちがいるんだ。こんどね、一緒にあそぶの。一緒に、いろいろと作って、カッコいいのつくって、みんなに見せてやるんだ。あの子はね。みんなから怖がられているけど、ホントはやさしくて良いやつなんだよ。スパイ映画に出て来るみたいな感じなので、怖がられてるけど、いいやつなんだ。こんど、みんなで一緒に写真とりたいなあ。みんな一緒で“笑っている”ところが良いんだけど、できるかな。そうだ、近所の“小池ちゃん”とか加えちゃおうか、あの子“えがお”はとっても好いんだよね。


最近の記事はこちら

「宝石」には“念”が宿っている

大昔、王侯貴族は好んで宝石を身に付けた。その典型がツタンカーメン像だ。彼らは、もちろん、宝石に光り輝く財宝としての価値を見出していたからだが、それだけで常に身に付けていたわけではない。古代において、宝…続きを読む

子供たちが“女性となった”「父」を祝福する?

世の中、最近、面倒になってきている。「父の日」は、性転換して女性となった父親にも“その権利?”があるらしい。海外の話題だが、性転換して女性となった父親が、二人の娘たちから「父の日」を祝福されている写真…続きを読む

日経平均2万円は「最初の通過点」

昨日、久しぶりに日経平均が2万円を超えた。これまで何度か超えているが、どうもその後がいただけない。ドル円相場が不安定なので2万円台を維持できずにいたのだ。日本株の場合、どんなにアメリカ株が上昇しても、…続きを読む

狙われたミンダナオ島

6月17日、フィリピンの南部ミンダナオ島に「戒厳令」が出された。過激派組織「イスラム国」に忠誠を誓うフィリピンの武装組織「マウテグループ」と治安部隊との間で戦闘が激化しているからだ。報道によると、マラ…続きを読む

奇跡は“二度”起こらない

時々“奇跡的生還”という言葉が使われる。実際、神秘としか言いようがないような“奇跡”によって、死を免れる人たちが稀に居る。彼カーク・ジョーンズ氏もそういう一人だった。彼は2003年、一つの「挑戦」とし…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.