今日の迷言・余言・禁言

早朝から並んでいる「職場」

それは私がまだ会社勤めを辞めて間もなくのころだった。“弟の知り合い”だと聞いていた彼とは初めて顔を合わせた。電話の声から想像していたより小柄だった彼は「そうだ、何を見てもらおうかな」と一呼吸置いた。何かがあるから“見て欲しい”のではなかったようだ。「仕事の方はどうですかね」他人事のように彼は切り出した。まだ“セミプロ占い師”であった私は「上司との関係さえ気を付ければ、あとは問題ない、と出ています」と判断した。すると「上司? いないんですけどねぇ…」と怪訝そうであった。そして「身体の方は大丈夫ですかね」と質問を変えた。「朝、早いお仕事ですか?」「まあ、5時半には職場前に並んでますから…」「どういうお仕事ですか?」疑問を持つ私にニヤリと笑った。「今はパチプロです」私はその時、初めて“パチプロ”という職業を知った。“パチンコで生計を立てている人物”に出逢ったのは初めてだった。確かに“上司などいない”はずだ。「パチンコ屋さんの開店って、そんなに早かったですか?」「いや、7時ですよ。開店前に並ぶんです。誰よりも早く並ぶんです。そして閉店まで打つ。仕事ですから…」高度成長期の室蘭では開店が午前7時、閉店が午後11時、それが一般的だった。あれから何十年も経ったが、宮城県の石巻市で“午前7時から夜0時まで”営業しているパチンコ屋の記事を見つけて懐かしくなった。今はもう通常の店は朝7時からなどやっていないのだ。だから“全国でもここだけ”ということで記事になっている。果たして朝5時半から並ぶ“プロ”はいるのであろうか。


最近の記事はこちら

「健康・余裕」の百歳なら良いのだが…

なんとなく北海道のニュースを眺めていて「敬老の日」に北海道だけで100歳以上のお年寄りが3867人もいると知って、その数の多さに驚いてしまった。昔は“百歳以上”というのは本当に稀で、文字通り「長寿」だ…続きを読む

続々と発見される「未開封の墓と棺」

このところエジプトでは「墓」や「棺」の“発見”が続いている。それも古代エジプトの古王朝時代に埋葬地として有名だったサッカラの地から相次いで発見されている。9月なって発見された13基の棺は、なぜか積み重…続きを読む

早期の「画像公開」が“発見”に繋がった

千葉県習志野市で9月10日から“行方不明”になっていた中学3年生の少女が19日に無事発見・保護された。最近は“行方不明”となっても、早期に情報公開や画像公開した場合には、その多くが発見・保護されている…続きを読む

5億4000万円「金券ショップ」も加担している⁉

2014年~2016年のわずか2年間の間に5億4000万円分もの切手が「金券ショップ」で換金されていたことが明らかとなった。それも換金したのは、東京の芝郵便局と神田郵便局の当時“課長”と“課長代理”と…続きを読む

作る「銅像」間違えている“お粗末”芸術家

有名人が、その生れ故郷に彫像や銅像を建てられることは珍しくない。そのほとんどは、その街の“誇り”として、記憶に遺したいから建てられる。ところが、たまにはまったく別の目的から、彫像や銅像を建てられること…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.