今日の迷言・余言・禁言

最低0度、最高28度の「日本」

今日は「寒い日」なのか「暑い日」なのか、みなさんは知っていますか? それがなかなか「分かりづらい日」なのですよ。なぜなら最低気温が0度、最高気温が28度だからです。もっとも、これ北の端・稚内の最低気温と、南の端・波照間島の最高気温なんですけど…。稚内では雪が降る予定ですし、波照間島では曇り湿度86%で蒸し暑そう。「日本」って、意外と広いんです。そして、そこに暮らす人たちにも、当然「いろいろな人」がいるんです。だから心配はいりません。あなたよりも、もっともっと「可哀そうな人」とか「悩んでいる人」とか「苦しんでいる人」とか「寂しい人」とか「お金がない人」とか「嫌われている人」とか、とにかく「いろいろな人」がいて、いろいろな空を見ていて、いろいろな空気を吸っていて、いろいろな汗があって、いろいろな涙があって、いろいろな眠りがあるんです。そう気付くと“みんな頑張っているんだ”って、自然に思えてくるから不思議です。自分だけじゃないって考えられるから不思議です。結局「自分だけが…」って思うのは、ちょっと傲慢なのかも…。みんな悩んでいて、みんな苦しんでいて、みんな寂しくて……神様に“背中を温めてもらいたくて”子供のように時々“拗ねてみたり”するのです。


最近の記事はこちら

不気味な「予言論文」が示唆する「次のコロナ」

都市伝説的に過去の時代「既にそれは予言されていた」という出来事がしばしば存在する。そういう可能性を秘めている“不気味な医学論文”が存在する。それは医学の専門誌で2008年に発表された8人の連名研究者に…続きを読む

「才能発揮」には忍耐強さも必要

昨日、毎年行われる「プロ野球ドラフト会議」が行われた。新人選手に対する“スカウト交渉権”を得るための場だが、今年の場合さまざまな面でいつもとは異なり、異色のドラフト会議になった。私が何よりも感じたのは…続きを読む

混乱の「大阪都構想」“言い出しっぺ”は居ない

11月の1日に“住民投開票”が行われる「大阪都構想」の“賛・否”が揺れに揺れている。住民自体の意見が「真っ二つに割れている」のが現状のようだ。アンケート調査を行っても、年代別、男女別、政党支持別で、そ…続きを読む

「500年前の件」で謝罪し、絵文書も貸せ⁉

500年前、現在のメキシコは「アステカ王国」だった。それなのにスペイン人たちがやって来て、先住民たちに対して残虐な行為を働き、略奪をし、服従させた過去を持っている。だから「謝れ」と、現メキシコのアムロ…続きを読む

ホテルに残された「遺影」「骨壺」は忘れ物なのか

客足が戻りつつあるホテル業界だが、そのホテルマンが語ったという“忘れ物”についての記事が興味を引いた。ホテルの忘れ物で圧倒的に多いのが「スマホの充電器」「アクセサリー」「洋服」の三種であるらしい。確か…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.