今日の迷言・余言・禁言

熊から「ハチミツが好き」と言われても…

最近、日本の各地で熊が出没している。目撃情報だけでなく、被害情報も多い。大昔、人間と熊には協定があった。ここからここまでは“熊さんの領域”、そしてここからここまでは“人間さんの領域”、そういう暗黙の取り決めがあった。だから、アイヌなどは“熊を守り神”とした。自分たちが生きていく上で“必要不可欠な存在”となっていたからだ。どちらもルールに従って生きていたからだ。ところが、ここに来て、その協定が破られようとしている。どちらが“破っている”のかというと、どちらも破っているのだ。人間が“熊さんの領域”にまで開発の手を伸ばしている。熊の方も“人間さんの領域”に踏み込んできている。双方とも協定破りなのだ。昨日、青森では“養蜂農家”がやられた。熊が人間さんが作った“養蜂箱”を壊してハチミツを食い荒らしたのだ。がさつな熊は、養蜂箱を乱暴に壊しながら「ハチミツが好きでねえ」とご機嫌だった。人間も時々、山奥に入って「山菜が好きでねえ」と勝手に採っていく。協定はどうなっているんだ。どちらからともなく、そういう声が上がっている。ここは一つ、双方から代表が出て“手打ち”と行きましょうか。誰かが提案し、みんな「そうだ」と声が上がった。ところが代表を誰にするか、双方ともに揉めているらしい。何しろ人間さんときたら銃を持っている。一方の熊さんの方もその爪と突進力はすさまじい。だからみんな「手を上げて」というと誰も手を上げず、それでは自分が…というと、みんな一斉に「私も…」と手を上げる。ん? 何かに似ている。では話し合いが上手く着いたら「ハチミツ」をご褒美ってことで、よろしく!


最近の記事はこちら

「病は気から」は本当だったが…

北大の村上教授を中心とする免疫学チームが「病は気から」のことわざを実証するデータを15日オンライン科学誌上で発表した。つまり、マウス実験により睡眠不足などの慢性的なストレスを与えて、それに神経細胞を攻…続きを読む

「心霊スポット」は避けたがるのが霊視者

人には“霊的存在”を見たり感じたりできる体質と、そうでない体質の人達がいる。そして実際には“そうでない体質”の人達が圧倒的に多い。したがって“見たり感じたりできる体質”を否定したり、逆に、羨ましがった…続きを読む

「三つの国」へのメッセージ

昨日、北朝鮮で拘束されていたカナダ人の牧師が解放された。なぜ解放されたのか、答えは簡単である。カナダが水面下で北朝鮮との交渉に応じて何かの交換条件を呑んだか、いくばくかの金銭を支払ったか、いずれかであ…続きを読む

超アウトな「わいせつ罪」の施行

世の中にはいろいろな趣味・嗜好の人がいて、最近はいろいろな“わいせつ犯罪”が報道されるので、滅多なことでは驚かなくなった。そういう私でも“超アウト”に感じたのが今回の逮捕劇だった。静岡県で起きた父親が…続きを読む

「間近で見たい」と思わせるスター

私は個人的に人を差別する方ではないので、一般の方達の“ファン気質”というものが今一つよく解からない。例えば芸能人でも、スポーツ選手でも、政治家でも、その人が有名だから「間近で見てみたい」という風な気持…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.