素顔のひとり言

的中して欲しくない予言

東京渋谷区で女性専用温泉施設「シエスパ」が爆発して大事故となった。私は、ここでこういうものを取り上げることに躊躇があるのだが、もし類似した事故・事件が起きたら困るので、あえて取り上げることにしたい。

もっとも、私は一般論としてこの事故そのものをどうこう言うつもりは全くない。実は、私はあるワイドショー番組で、今年の社会的な出来事・天災事故などについて占っていて、その中で地下に関しての事故・事件が発生して死者が出るだろうことを暗に予言していたのだ。番組の中ではどのように扱われたのか定かではないが、地下に関連ある石油、ガス、温泉、地下実験、火山爆発、埋蔵金などが、事故・事件として話題に上ることが多い年であると予見していた。その放送があって間もなく、北見で地下のガス管からガス漏れが起こって何人かの死者が出た。この程度では済まないだろう、と思っていたら案の定、北朝鮮の地下実験が話題をさらい、海外で火山の大爆発が起き、大掛かりな石油掘削や領土問題も浮上し、原油の値上がりが物価を押し上げつつある。実際には埋蔵金ではないが、年金問題だって、ある意味で眠っていたお金なのだから、埋蔵金のようなものだろう。

土地そのものに関しても、特に相続に関しては問題が発生しやすい年のはずなのだ。家族間の事件が多いのも今年の特徴だが、その場合必ず住居の問題、先祖の問題、家業の問題が根底にはあるはずだ。土地や家の親子相続を考えている方は、今年に限って住居や先祖や家業の問題を無視して話を進めてはいけない。強引に話を進めようとすると、必ずトラブルに巻き込まれていくことだろうと思う。

経営者にとっては「創業者一族」と云うのが今年のキーワードだ。したがって、もしあなたが創業者一族と云う立場の経営者であれば、今年になって種々な問題を抱え込んでいるだろうことは確実だ。その場合、先祖の問題を先に正さないと、本質的な悩みは解決しない。

ちなみに来年は趣味、娯楽、恋愛、ギャンブルに関しての種々な問題や事件・事故などが起こってくるに違いない。新たなる趣味が素晴らしい縁や出逢いをもたらす年となるはずで、特にゲーム、ギャンブル、旅行、芸術に関して趣味を持っている人は、運命の出逢いと云えるようなドラマチックな出逢いが来年になってやってくるに違いない。


最近の記事はこちら

自らが創り出す「未来」

占星学や推命学の研究者の中には“先天的な運命”を動かしがたいものとして、本人の“意志”とか“選択”とか“努力”などを認めないような判断の仕方をされている方が多い。私自身も占星学や推命学の研究者であるか…続きを読む

あまりにもお粗末な「ツタンカーメン」番組

こういう番組をどう捉えれば良いのだろう。制作サイドは日本の視聴者をあまりにも軽んじすぎているのではないだろうか。7月18日のTBS古代エジプト世紀の大発見プロジェクト「ツタンカーメンと伝説の王妃330…続きを読む

日進月歩で「後退していく」占いの世界

世の中、日進月歩で進んでいくものが多い中で、まるで“後退りしている”ような世界が「占いの世界」だといってもよい。どうして後退りなのか、ここ20年ほど「新たな研究」「新たな学説」「新たな占い」「新進気鋭…続きを読む

人は“さまよいながら”生きていく

人間社会は「勘違い」で成り立っている。例えば、私は“書きもの”などでは何でも明確に“ズバズバ書く”ので、現実にもさぞかし「即断即決の人」「迷いのない人」「怖い人」であるかのよう誤解されがちだ。とんでも…続きを読む

「パスワード」という魔物

私は元々が“IT型の人間”ではないので、日頃から“IT関連のもの”は苦手である。その中でも一番厄介なのが「パスワード」で、あらゆる場合にこの部分で躓いてしまう。何故、もう少し簡単に設定できないのか。憶…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.