今日の迷言・余言・禁言

趣味を「仕事」にする魔法の方法

私が、もう40年以上も続けている習慣がある。いや50年近いのか。とにかく長続きしている習慣だ。それは朝に髪を洗うことで、俗にいう「朝シャン」である。考えてみると本当に長続きしている。何のことはない朝に浴室に入って、シャワーを浴びながらシャンプーをし、トリートメントで流す、という他愛もない行為で、別に自慢できるようなものでもない。けれども、最初の頃は、まさかこんなに長く続けていくようなことになろうとは思わなかった。これは、一つには文字通り習慣になっているからで、何となくそうしないと一日が始まらない。たまに来客が無いような日があっても、だからといって「朝シャン」をしないという選択肢はない。なぜ、このようなことを書き出したのかというと、最近、浴室に入るたび、シャンプーが垂れ流されて浴室の床まで少し流れ固まっている。このシャンプーは私しか使わないから、昨日の後のままになっていなければならない。ところが、なぜか少しだけ垂れ流された形跡がある。このところ、いつもそうなのだ。そういえば最近、妙なことばかりが起こる。先日、コンビニに行って買い物をしたら、購入額によって「クジ」が引けることになっていて、それを引いたら、なんと5枚とも“当り券”だったのだ。そんなことって、あるのか。だから、私は、別にほしくもない“商品”をたくさんもらって帰ってきた。コンビニの“クジ”というのは、元々当たりやすいように出来ているのか、ローソンでも、ファミマでも、必ずと言っていいくらいに当たる。そのたび店員さんが持って来てくれるのだが、正直、別に「貰っても…」と思うことが多いのだが、なんとなく店員さんに悪くて言えず、貰って帰る。ところで、話が飛んでしまったが、世の中、自分の趣味を仕事にしたい、という人は多い。それを実現させる一番良い方法は、毎日続けること、毎日行うこと、これに尽きる。なぜなら、仕事というのは基本、毎日行うことだからだ。だから、毎日、それを習慣にしてしまえば、何十年も続けている内に、必ず、仕事になっていく。副業的に…という場合もあるが、ともかくも習慣というのは「仕事」にさせてしまう“魔法の力”を持っているのだ。


最近の記事はこちら

ホテルに残された「遺影」「骨壺」は忘れ物なのか

客足が戻りつつあるホテル業界だが、そのホテルマンが語ったという“忘れ物”についての記事が興味を引いた。ホテルの忘れ物で圧倒的に多いのが「スマホの充電器」「アクセサリー」「洋服」の三種であるらしい。確か…続きを読む

秋篠宮家の「姉・妹」は立て続けに結婚する⁉

私がここで前天皇ご夫妻が、やがてアメリカに居住するようになる秋篠宮眞子&小室圭ご夫妻の子供に逢いに行くようになる…ということを書いたのはいつだっただろう。もちろん、まだ前天皇ご夫妻が“天皇ご夫妻”だっ…続きを読む

学校とは「生きる理由」を見つける場所

現在、立命館大学の国際平和ミュージアムで10月28日迄「世界一貧しい元大統領から学ぶ本当の豊かさ」という企画展示が行われている。2012年の国連におけるスピーチで一躍有名となったウルグアイのホセ・ムヒ…続きを読む

「赤い糸」が「一軒家を無償で借りられる権利」に発展

あなたは「赤い糸プロジェクト」をご存じだろうか。もちろん知らないだろう。大阪市鶴見区のNPO法人「みらくる」が取り組んでいるコロナ困窮者のための“支援プロジェクト”だ。今年9月に立ち上げられたばかりな…続きを読む

ピカピカの40年前に戻る「勇気」

女優の宮崎美子氏が自らの芸能生活“40周年”を記念して「カレンダー&フォトブックセット」を発売した。そして40年ぶりにカメラの前で“ビキニ姿”を公開している。ほぼ同時に「週刊現代」でも11ページにわた…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.