今日の迷言・余言・禁言

17日に「出家本」って、超早すぎですけど…

う~ん、世の中、わからないことだらけだけど、女優・清水富美加さんの“引退・出家騒動”は中々インパクトがありまする。今年の週刊誌の“ヒット独走中”ってとこかな、やっぱり。それにしても「幸福の科学」っていう宗教、中々大胆ですな。イマドキというのか、恥知らずというのか、やることがオモシロ過ぎ。でも、アメリカのトランプ大統領だって、北朝鮮の金正恩書記長だって、似たようなもので、今の世の中「あっという間」にが受けるんですよ。そうそう、知ってます? 本が出るんですよ。いや、私のじゃなくてね。千眼美子ですよ。出家本ですよ。実質、まだ出家していないのに、出家本ですよ。素晴らしい企業、いや出版社、じゃなくて宗教屋さんじゃないですか。そこへいくと私なんか、中々出ない。大体が便秘気味ですから。何しろ、自分で“絵”を書かなきゃならんのですよ。もちろん、文章に乗っける“絵”ですよ。これが沢山あるんだ。しかも、普通のイラストレーターじゃ描けないの。例えば、耳の違いとか十八種類とか書けますか。そういうので大変なの。何? お前の話はもういい。そうでしたね。まだ出家していないのに出家本を書く“すごい人?”の話でしたね。しかも早いの。本一冊二日間って、私なんか逆立ちしても出来ない。元々“逆立ち”出来ないんですけど…。しかも、全然中身は“仏教っぽく”なくて何て言うか“告白本”ってやつみたい。それじゃあ“出家本サギ”じゃないかとも思うんですけど…。でも、まあ、あの宗教屋さん、大体がそうだから…。妙に、みんな納得しちゃうの。それでも、きっと売れるんだろうなあ。だけど、父親の借金もあるらしいし、自分で作った借金もあるから、こうして少しでも返していかないとね。子供は親を選べないから、大変なのよ。ねえ、誰が同情してよ。って、俺はだれ?


最近の記事はこちら

「国産ウナギ」が“輸入物”に負ける?

今年は“暑い”らしい。他人事のようなことを言うのは、北海道に暮らしているからだが、それでもやっぱり真夏は暑い。そこで多くの食卓には「うなぎ」が登場する。今週7月20日は「土用の丑の日」。ところが、実際…続きを読む

「歴史」は創るものではなく、出来上がるもの

「貿易戦争」という言葉が一般化してきた。昨日、中国では“世界フォーラム”が開かれたが、その中で楊潔氏は「中国は貿易戦争を望まないが、恐れもしない」という表現で、アメリカとの対決姿勢を前面に打ち出した。…続きを読む

セブン&ローソン「居酒屋」を兼ねる⁉

7月17日から「セブン―イレブン」では店頭で“生ビール”を発売するそうだ。レジ横にビアサーバーが設置され、Sサイズ100円、Mサイズ190円也の“生ビール”を販売するらしい。もちろん、会社帰りのサラリ…続きを読む

「命のロウソク」は売っていないのに…

東京江戸川区の住宅で13日の夜、練炭による“集団自殺”の可能性が高い5人の死体が発見された。おそらく、この家の持ち主が“自殺志願者”たちを道連れにして集団自殺を図ったと思われる。今のところ、男性一人、…続きを読む

美穂は「黄金期」を再来できるか

丁度、80年代から90年代にかけて日本の“バブル期”と重なっていたのがフジテレビの“黄金期”だった。そのフジテレビが“復活”を目指すべく“白羽の矢”をたてたのが女優・中山美穂氏である。確かに、89年「…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.