今日の迷言・余言・禁言

今日の迷言・余言・禁言記事一覧

日本人3割が、今も喫煙している事実

そういえば今もタバコは売られている。だから無くなったわけではなかった。けれども一般的な感覚として、何となく今の日本にはもうタバコを吸う人達はいなくなったかのような印象を受けていた。街でタバコを吸う人を…続きを読む

39歳すべて失い、71歳“5大会五輪出場”の人生

本当の人生はもろもろ全てを失ってから始まる。時折、そう感じさせるような人物がいる。大井利江氏などは、その典型と言える。71歳で五度目のパラリンピック出場の切符を手にしたのだ。しかも、この人、49歳まで…続きを読む

何百万人より一人に「愛される人生」の選択

かつてAKB48でアイドルだった川栄李奈氏が第一子を出産したことを報告した。同じ日、先月“第一子の妊娠”を公表していた元AKB48の主要メンバーだった篠田麻里子氏が公式の場に出席した。さらに同じような…続きを読む

「35歳」を境に“運命”が大きく変わる職業

アンケートとか調査データには、時々首をひねるようなものがある。このほど公表された「未婚率と職業との関係性」を示すデータはさまざまな点で興味深いのだが、私がもっとも注目したのは、35歳を境として「結婚し…続きを読む

惑星同士の“0度”“180度”が表わす「謎の縁」

俳優の高倉健氏が亡くなって、もう5年の歳月がたった。その5年目の出版を意識したのかどうかは知らないが、高倉健氏の“養女”であった小田貴月氏が書き記した『高倉健、その愛。』が好調な滑り出しを示していると…続きを読む

「才能」と「犯罪」を突き動かすもの

最近、才能のある人が自ら犯罪を犯す、或いは犯罪に巻き込まれる、というケースが多い。人間はもともと弱いので、それが「犯罪」と認識していても、ちょっとぐらいは…という風な気持ちで巻き込まれてしまうケースも…続きを読む

自宅倉庫で出産・殺害した母親

山口県警は5日、先月10月26日未明に自宅の倉庫で、出産したばかりの我が児の頭部を投打して殺害した容疑で会社役員の二家本佳代子(41歳)を逮捕した。26日の朝に一緒に暮らしている容疑者の父親が倉庫内で…続きを読む

「カフェロボット」の傍に「占いロボット」⁉

11月9日から3か月間、兵庫県西宮市の「エビスタ西宮」のフードホールに「カフェロボット」の店が期間限定でオープンする。店内は完全に無人でロボット店長が接客し、ドリップコーヒーやカフェラテなどの飲み物を…続きを読む

「年収」よりも「相性」と「タイミング」

世の中にはいろいろな仕事がある。「恋愛婚活コンサルタント」という仕事があるらしい。いつから出来たのだろう。その看板を出している菊乃氏による「年収400万円は低いと断言する年収200万円女性の闇」という…続きを読む

「正夢」は、こういう形で実現する

「正夢」とは、文字通り、夢に見た通りのことが“現実”になることである。昨日、カンニング竹山氏が放送の中で「正夢」体験を語った。それは「カンニング」という芸名の由来についてだった。この芸名は2006年1…続きを読む

ススキノで「夜のマラソン」が行われると聴いた

どこかの酔っぱらいが「ススキノでさ夜のマラソンやるって聞いたぞ」と言ったかどうかは知らない。だが、何となくIOCのバッハ会長周辺の人物が囁きそうな言葉ではある。そしてススキノの女性達も「暑さ対策は任し…続きを読む

「死ね」と「恫喝」の“難しい問題”

マスターズGCレディース会場内で大会関係者に対し「死ね」など暴言を吐いた女子プロゴルファーが誰なのか、これまで名前は明かされていなかったが、笠りつ子プロが自ら名乗り出て“謝罪文”を掲載した。関係各位に…続きを読む

毎年、大量の「改名者」を出している業界

「改名」というのは、そう簡単には出来ない業界と意外なほど簡単に出来てしまう業界とがある。そして簡単に改名できてしまう業界・業種においては毎年のように「改名者」が続出していることになる。この場合、本名を…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.