素顔のひとり言

素顔のひとり言記事一覧

ドキュメンタリーとしての「占い師」たち

フジテレビ系のテレビ番組で「占い師たちの不思議な人生の物語」というタイトルのドキュメンタリーを見ました。そこに登場していたのは、高山東明という手相家と、その手相教室の生徒さんたち、秋山勉唯絵という易占…続きを読む

異色の研究書『神相全編入門』について

最近、友人から香港で刊行された観相学書を2冊送っていただいた。その1冊は、写真実例を豊富に盛り込んだ人相学書で、顔面だけでなく、背中やお尻に対してまでも実例写真で解説してある。もう1冊の方は、全編図解…続きを読む

日ハム全選手を占いアドバイス

2004年の今年から、プロ野球の日本ハムファイターズが「札幌ドーム」にフランチャイズを移すことになったことは、ご存知の通りです。その日ハム全選手68名を、それぞれの誕生日ごとに「スポーツ・ニッポン」紙…続きを読む

「甲申(きのえさる)」という年の真実

西暦2004年は、干支暦によると「甲申(きのえさる)」という干支の年に当たっています。よく、今年の十二支(えと)は…などと言いますが、本当は「甲・乙・丙…」等と続く十干の方が「きのえ・きのと・ひのえ……続きを読む

正月用の紫微斗数と測字占法

近日中に私が関わった二つの雑誌が発売されます。その一つは「北海道ウォーカー」であり、もう一つは「占い堂」です。まず「北海道ウォーカー」ですが、新年号用の占い特集で「紫微斗数が導く2004年あなたのお金…続きを読む

2年前に掲載されていた予言

イラクへの自衛隊派遣が正式に決定されました。私がこのホームページ「開運探偵団」を開設したのは、アメリカのイラク攻撃が決定的になった頃でした。そのとき、私はこの「素顔のひとり言」の中で、私が最初に購入し…続きを読む

「占いの哲人」が、東洋ホロスコープで新装開店

私のオンライン占いに、また一つ「占いの哲人」が10月最後の週から加えられました。ただ、この占いサイトは、実際には以前から存在していて、本当の意味での新規ではありません。いってみれば、パチンコ屋さんでよ…続きを読む

占い師が海の向こうで占われる時

10月6日から11日まで、フィリピンを旅行してきました。海外へ行っても、占い風景や占い師と偶然出くわすのは、そう珍しいことでもありません。以前、イタリヤへ旅行したときには、公園の脇にタロットカードの占…続きを読む

占いを学ぶということ

最近「占い教室」に対しての質問が多いので、この場を借りて、私の「正統占い教室」の根本的な考え方について、述べておこうと思います。さらに、一般的な占いそのものの学び方について、プロ占い師としての在り方に…続きを読む

ホームページが大変身します

波木星龍の公式ホームページ『開運探偵団』、つまりこのホームページですが、近日中に全面的な改訂を行う予定です。これまでは「手相教室」と「相性判断」とがメインのような形で編集してきましたが、「タロットの秘…続きを読む

私の知らない私の著書を発見

8月は怪談の季節です。そこで、というわけでもないのですが、ちょっとばかりミステリーじみたお話をします。と言っても空想の中の出来事ではなく、現実の話です。つい最近、私は私自身のもうひとつの著書をインター…続きを読む

「幸せの結婚占い」がスタートしました

ニフティーのオンライン占いで、私が担当する3番目のサイトとなる「幸せの結婚占い」が7月半ばくらいからスタートいたししました。私の監修ですでに行われている「人生指南」や「30代から始めるおとなの恋占い」…続きを読む

JR主催「一攫千金ツアー」へのお誘い

平成15年9月6日(土)~7日(日)の2日間、JRが主催する「有名占い師と行く開運ミステリーツアー」のひとつである『一攫千金ツアー』が行われます。実は、ミステリーツアーはどれも行く先も判らなければ、同…続きを読む

20 / 21« 先頭...10...1718192021
Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.