素顔のひとり言

素顔のひとり言記事一覧

再発見―という旅

久しぶりに我が地元である札幌の「中島公園」内を歩いた。実は先日も歩いたばかりなのだが、その時にはお祭り屋台が500軒以上出ていて、公園そのものはほとんど見て回れなかった。とても手入れが行き届いた広い公…続きを読む

芸能スポーツ界とネット社会の問題点

韓国の女子アナウンサーが自宅マンションから飛び降り自殺したらしい。プロ野球選手との交際報道と、それに関連したインターネット上の書き込みが大きく影響したのだという。日本でも心ない中傷・批判がネット上で展…続きを読む

本当の「正義」とは何か

2001年9月11日に起きた「同時多発テロ事件」の首謀者とされるウサマ・ビンラディンが米特殊部隊によって殺害された。一説には人気が下降気味のオバマ大統領が“人気回復の手段”として強行した大博打だとも言…続きを読む

時代は占い師に何を求めているのか

「占い」が時代や地域を反映している“文化の一つ”であることは否定しようがない。インターネットというものが普及し始めて以降、さまざまな意味で“占いの世界”は大きな変節を迎えた。それまでの“直接占ってもら…続きを読む

生きる―ということの「意味」と「答え」

私が生まれる直前、父親は事業に失敗し、岩手の地を離れて北海道へと移住した。我が家が“極貧”の時になって生まれ育った私は、六畳一間に親子6人が寝起きする生活の中で幼少期を過ごした。幼い頃、天井の隙間から…続きを読む

恐れていたことの始まり

東北・関東に大地震が来た。私のいる札幌でもかなり揺れたが、幸い特別な被害は受けなかった。ニュースを見る前に、部屋の揺れが不気味に長く続いたことで、私は相当に広範囲な地震だなと思った。案の定、東北・関東…続きを読む

大自然との向き合い方

今年は年明けから自然災害が多い。寒波、火山噴火、大雪、大地震、雪崩など、さまざまな形で我々に襲いかかって来る。中でも、私が心を痛めたのは屋根の上に積もった雪を払いのけようとし滑り落ちて亡くなった多数の…続きを読む

現代のエジプトと古代のエジプト

エジプト情勢が緊迫化している。どのような政権でも、あまりに長期化した独裁政権に“歪み”が生じて来ることは過去の歴史が証明している。今回の「ムバラク政権」等まさにその典型であって、29年間にわたって大統…続きを読む

「芥川賞」がもたらす効果

人間には二つのタイプがある。単純に分ければ“上を行くタイプ”と“下を歩むタイプ”だ。もちろん、これは「人生」と呼ばれる道においてだ。ところが、ひょんなことから、これが逆転し始めることがある。だから「運…続きを読む

生き物としての「本」

暮れから正月にかけて私にとっては“苦悶する日々”であった。12月29日からウイルス性腸炎というものに掛ってベッドの上で七転八倒したのだ。その日、午後から翌朝にかけて4度も大量に吐いた。ただ事ではない。…続きを読む

雷蔵とGACKTの眠狂四郎

まだ幼い頃、私は兄に連れられて映画「眠狂四郎」を見た。何故か市川雷蔵という俳優の物言いと横顔に惹かれた。どこかもの憂い翳(かげ)があった。その独特な物言いにも、その横顔の表情にも、言い知れぬ翳があった…続きを読む

年賀状の不思議

この季節になると誰でも年賀状の用意・準備をしなければならない。全てを印刷に回してしまう人は別として、少しでも“手書き文字”を加える人なら、そろそろ書き出さなければ…と当然のことながら思う。頭では思うの…続きを読む

何かある…最近の芸能ニュース

市川海老蔵が顔面や頭部を負傷し血だらけで帰宅したという。本人は酒の席で知り合った人達と口論となり殴られたと話したらしいが、どうもこの話、額面通りに受け止められない。そもそもスナックとか、バーとかで“重…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.