素顔のひとり言

素顔のひとり言記事一覧

人間の持つ素質・才能の引き出し方

最近、久しぶりに角川春樹が週刊誌の誌面に登場した。40歳の年齢差ある新人女優ASUKA(27歳)に肩入れし“結婚”を周囲に公言している―というゴシップ記事だった。角川春樹といえば、一時期“映画界の風雲…続きを読む

罪と罰の間

最近は種々な事件が次々と起こるので、他人ごとながら週刊誌記者は忙しいに違いない。日本のマスコミの場合、大きな事件・事故があるといっせいにそれが報道される。島国で国土も狭く、TVが行き渡っている日本の場…続きを読む

暗雲漂う鳩山「日本丸」の行方

鳩山政権が誕生して1ヶ月が経った。予想以上の大差をつけて自民党を蹴散らし、念願だった政権獲得を果たした民主党だが、その後の霞ヶ関の評判は今一つパッとしない。週刊誌などは早くも新政権に対して総攻撃を開始…続きを読む

私が予告した通りとなった中川昭一の死

自民党の中川昭一氏が亡くなった。私はこのコーナーの中で、時々、予言めいたことを書く。意識して「書く」と云うよりも何となく「書いてしまう」と云う方が正しい。占術家なのだから、予言めいたことを書くこと自体…続きを読む

雲の上の「遊び場」と「未来都市」の幻想

私は完全に誤解していた。「マレーシア」という国についても「マレーシア人」という人種についても「クアラルンプール」という都市についても、おおよそ実物とは掛け離れた勝手な想像や概念を抱いていたようだ。6日…続きを読む

裁く者と裁かれる者

札幌弁護士会の副会長が覚せい剤所持で逮捕された。酒井法子が保釈され、覚せい剤事件に世間の注目が集まっている中で、またしても「裁く側と云える法律家」の逮捕劇だった。最近は警察官がひき逃げ事件を起こすとか…続きを読む

モロッコ・鉛占いの神秘

BSで放送されていた「モロッコの鉛占い」を観た。正確に云うと「鉛占い」と云うのは私が勝手に名付けた名称で、実際にはどう呼ぶのか分からない。映像で知る限り占いの正式名称は定かでないが、モロッコでは古くか…続きを読む

ストーカー殺人と復活愛の謎

私は現在それぞれ毛色の違った三つの携帯コンテンツの監修をしている。その中には個人鑑定を無料サービスで行っているコンテンツもあり個人的な悩み・相談事が多数メールで送られてくる。もちろん有料でも行っている…続きを読む

日本列島を魔物が急襲している

いったんは鎮静化したはずの新型インフルエンザが再び猛威を振るい始めた。ここ札幌でも小学生60人が集団感染したらしい。学校が感染源になると急速に広まることは過去のインフルエンザが証明している。先日、日ハ…続きを読む

仏壇の内外に集う人々

久しぶりに実兄の家を訪れた。今回は母親の33回忌を兼ねているので九州から実姉もやって来ていた。前回、兄貴の所に来たのがいつだったか忘れてしまったが、この建物になる前であったから10年以上前だったのは確…続きを読む

「人生は回り舞台」という法則

このところ芸能関連のショッキングな話題が続いている。押尾学容疑者が使用していた部屋からの全裸死体・及び本人麻薬使用の逮捕、酒井法子の失踪・そして覚せい剤での逮捕状、女優・大原麗子の孤独死など、かつて日…続きを読む

人間を叱る太陽と大自然の脅威

各地で「お祭り花火」の季節となった。私の暮らす札幌でも今日は花火大会があるのだが、どうも天候の方がすっきりしない。元々の予報は晴れだったはずだが、今日になったら「夕方から雨」の予報に変わった。マンショ…続きを読む

実力とチャンスと運と…

全英のゴルフで日本の石川遼が好スタートを切っている。17歳でメジャー出場2度目を掴んだこと自体チャンスだが、今回は「ゴルフの申し子」タイガーウッズと一緒に回れるチャンスも与えられた。世界中のマスメディ…続きを読む

Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.