タロットの秘密

タロットの秘密記事一覧

大アルカナ「8」(又は「11」)=正義(裁判の女神)

大アルカナカードの「8」、又は「11」のいずれかに指定されているのが、一般に「正義」の名で、呼ばれているカードです。エジプト系カードの場合、「ネフェルタリー・タロット」と「トート・タロット」は「8」と…続きを読む

大アルカナ「7」=戦車(勝利者)

大アルカナカードの「7」に指定されているのが、一般に「戦車」と呼ばれているカードです。このカードに関しては、エジプト系カード以外でも、2頭立ての馬、又はスフィンクスの戦車が描かれているのが普通です。本…続きを読む

大アルカナ「6」=恋人

大アルカナの「6」に指定されているのが、一般に「恋人」と呼ばれているカードです。このカードは、一般のタロット解釈では、旧約聖書のアダムとイヴの姿を描いたものとして理解されているのが普通です。ただ、欧米…続きを読む

大アルカナ「5」=法王(神官長)

大アルカナの「5」に指定されているのが、一般に「法王」(又は、神官長)と呼ばれているカードです。エジプト系カード4枚のうち、「トートタロット」以外のカードは、古代エジプト原初の神王とされている「オシリ…続きを読む

大アルカナ「4」=皇帝(神王)

大アルカナのカードの中で「4」に指定されているのが「皇帝」(神王)のカードです。一般的なカード解釈では、文字通りそのときの皇帝として、地上の権威・権力を、最大限握っている王者の姿が描かれたカードである…続きを読む

大アルカナ「3」= 女帝(王妃)

大アルカナの「3」に指定されているのが、一般に「女帝」と呼ばれているカードです。古代ギリシャ以降の解釈では、このカードに対して、大地と海を豊かにする女王デメテールを当てていることが多いようです。もちろ…続きを読む

大アルカナ「2」=女教皇(女司祭)

大アルカナカードの「2」に指定されているのが、一般に「女教皇」(又は女司祭)と呼ばれているカードです。本来、「教皇」というのは、キリスト教で使われる言葉で、教会内での最高権力者を意味しています。したが…続きを読む

大アルカナ「1」=魔術師(英知授けし者)

大アルカナ22枚のカードの中で、「1」に指定されているのが「魔術師」のカードです。一般的には、いわゆる「西洋魔術を行う者」が描かれているカードとして知られています。エジプト系のカードにおいては、「アン…続きを読む

2 / 212
Copyright© 2015 NAMIKISEIRYU All Rights Reserved.